PAK86_penwomotutetonote20140312600-thumb-260xauto-4377-thumbnail2
みなさんおはようございます。

昨日は、ブラジル戦を見ようと思っていたのですが、
眠気には勝てず、かつ、今日の朝は中国語のレッスンがあったので、
泣く泣く、前半でテレビの電源を切りました。

僕は、常日頃、不動産投資に成功するためには、学び続ける意識が必要だということを申し上げています。今日は、そんな学び続けることに対して、なるほどなと思ったフレーズをみなさんにご紹介したいと思います。

僕自身、こういったフレーズを見なくても、学び続けることは大事だということは分かっているつもりではあります、しかし、こういったフレーズがあると、やっぱりなと改めて感じさせてくれるので、少しやる気が下がったなと思ったときは、今日紹介するフレーズを見るようにしています。

では、まず紹介しましょう。
以下、ご参照ください。

学ぶ姿勢を持とう!

・フレーズ①
求めよ、さらば与えられん。
訪ねよ、さらば見出されん。
門を叩け、さらば開かれん。
→このフレーズは、不動産投資の世界ではまさにその通りだと思います。例えば、自分が動けば、不動産投資の書籍を出版した方と会うこともできますし、管理会社、売買仲介会社から、色々情報を聞くこともできます。

・フレーズ②
不動産投資に必要なことは第一に「やる気」、第二に「ノウハウ」、そして第三に「努力」、成功するためにはやはり、「努力」が必要。

・フレーズ③
何も知らない状態で丸投げするのは、経営自体を放棄することにつながり、非常に危険。

・フレーズ④
なんでも経験してみる、これが一番の勉強になるし、そこで実際に感じたことを自分の投資判断の基本として良い。

いかがでしょう?

特に、フレーズ①は、見るたびに、このフレーズの偉大さを実感します。
自分で切り開こうとすれば、どんな道でも前進できますが、受身でいる場合は、
何も起きません。

不動産投資というと、どちらかと言えば、安全、あまり刺激のないビジネスのように聞こえるかもしれませんが、実態は異なります。空室、入居者募集、部屋の設備の故障、入居者からのクレーム、滞納、夜逃げ、色々トラブルは尽きません。

こういったトラブルをいかにうまく処理するか?これが、不動産投資を成功させるための一つの大きな要因であり、それらを高めていくために一番効果的なのは、学び続けることです。
そして、学び続けることは、人生に活気を与えてくれます。

人間新しいことを吸収し続けることが、幸せな人生につながっていくと僕は思っています。
そういった意味で、学び続けること、こういった意識は持っておいて絶対に損をしないと僕は思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪