今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
今週いっぱいで忘年会関連が落ち着きます。

人気ブログランキング

 

 

不動産投資と言うと、お金というイメージかもしれません。

でも、人間お金だけでは動けません。最初は出来たとしても、10年、20年という賃貸経営をお金の為に苦労してやるということは難しいです。

 

成功している不動産投資家の方を見ていると、みなさんとにかく不動産の事が好きです。趣味を仕事にしているという感じでしょうか。それでいてお金も儲けられる。最高ですよね。

 

今日はそんな好きこそものの上手なれということが、成功に結びついている要因について分析してみたいと思います。

 

リフォームや法規制の細かい部分

成功している大家の方でも、確かにいろんなタイプの方がいます。資金力を武器に、効率化を図り、規模をどんどん拡大していく人。資金力はないけど、小さくコツコツ積み上げ、自分でできる作業は自分で行い、ドメスティックに進めていく方。

 

僕は再現性がある投資は、自分で苦労してノウハウや知識を蓄積にしていき、大きな規模になっても謙虚さを忘れず、それまでに築いてきたノウハウ、知識、経験でのりきれる大家になることです。

 

そういった方々というのは不動産に関する法令知識、保険の上手い使い方、保険の上手い掛け方、セルフリフォームのテクニック、自分のマンションのバリューアップの方法(モデルルーム作成、クリスマス等のイベント時にエントランスにクリスマスツリーを飾る等)というのを楽しみながら、身に付けて行っています。

 

こういった事は、お金だけ儲ければ良いという考えの方はおそらく難しいと思います。

最初は本業の時間外の限られた時間でやらなければならないので、尚更です。

まさに好きこそものの上手なれといえます。

 

 

やりがい

そして、何より重要なのが、そういった方々は賃貸経営を営むことが趣味なので、そこから得られるやりがいも同時に感じています。不動産は自分のやりようによっては化けさせることもできます。ただ、そういった事は誰もが出来ることではなく、かなり突っ込んで研究した方です。

 

どんなにお金を得られても、やりがいを感じられることがなければ、人間廃人になります。面白い人生ではなくなります。

 

不動産を好きになることが出来れば、お金を得られることもさることながら、そこからやりがいも得られます。それが人生の生きがいになるのです。

 

お金お金と急がずに、不動産を好きになってみる。

それはそれで結構大事なのかなと、成功されている投資家の方々を見ていてつくづく思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪