今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。
ご支援お願いします!

人気ブログランキング

 

先日、外観リノベーションのデザインをする会社のセミナーに行ってきました。

投資規模が半端なく大きい、先輩大家からのご紹介ということだったので、期待していったのですが、やはりコスパは高いなという印象でした。

 

この外観リノベーションというのは、1棟マンションやアパートのエントランスデザインのみを洗練されたデザインにすることにより、1棟全体の価値を上げるという比較的コスパが高いと言われているリノベの一種です。

 

僕もその先輩大家の方から紹介されるまでは知らなかったのですが、リピートしている方も多くおり、その会社もある程度の収益を上げているような余裕を感じられました。

 

コストとしては、どこまでやるかによって異なりますが、100万円程度というのが、最低ラインだという印象です。もちろん、デザインを洗練させればさせるほど、お金はかかります。自分が住む家であれば、自己満足で料金はかかっても、自分の気に入ったデザインにすれば良いとは思いますが、投資なので、価格は決めてやった方が良いと個人的には思っています。

 

このエントランスのリノベーションのみで、1部屋当たりの家賃が少しでも上がれば、それがパフォーマンスになっていきます。例えば、30部屋のマンションで、この外観リノベーションによって、1部屋当たりの賃料が2,000円上がったら、それだけで、1か月6万円キャッシュフローが上がったことになります。1年間で72万円です。

 

これが100万円程度の投資でできるのであれば、2年もあれば投資資金を回収できる計算になり、投資としてみれば、コスパが高いということになります。

 

ただ、外観リノベーションに適さない物件もあります。

例えば、新築物件は既に最新のデザインで建築されているのと、新築プレミアムが乗った賃料をそれ以上上げるのは非常に厳しいです。

 

であるなら、築古の物件を高利回りで購入して、外観リノベーションをかけて、全体賃料を上げて、バリューアップをした方が効果は高いと思います。

 

僕の物件はそういった意味では微妙なラインです。

というのみ、既にそれなりのエントランスがあります。

また、築古といえるほど築古ではないため、このリノベーションをしたからといって、家賃が上がるのかどうかは不明です。客付けしやすいということにはなっていくとは思いますが。

 

ただ、1部屋1部屋デザイナーズリフォームをしていくよりも、外観だけ大きくリノベーションをした方がコストは割安になりますし、効果も分かりやすいのかなと。お金に余裕が出来て来たら、今後のためにもトライしてみたいなと思う投資でした。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪