今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
9月最後の日曜日ですね。満喫したいと思います。

人気ブログランキング

 

 

先日ヤフージャパンのトップニュースに今後は城東エリアの不動産購買需要が高まっていくのではないかというニュースがありました。江戸川区に1部屋所有している僕としては非常に興味がある話です。

 

この話は他の不動産ブログでも取り上げている方が相当数いるのですが、それにつられて取り上げてみました。

 

どうやら今は都心中の都心と言われる港区や中央区の不動産価格が上がりすぎて、一般の方が手を出せない水準までなっているため、東京都の中でも比較的安値だけど、それなりに交通の利便性が高い城東エリアの不動産を購入しようと考えている方が増えているとのこと。

 

しかし、実は今その江戸川区の物件を売りに出しているものの、全く反響なしです(笑)

確かに、約5年半前に購入した価格よりも高い価格で売りに出していることもあり、かなりの利益をのっけて売りに出しているというのもあるのかもしれませんが、それにしてもです。

 

現在貸し出し中の物件ということもあり、利回りで評価されてしまうのは致し方なしですが、一応表面利回りで6%は超えています。そして、ファミリータイプ分譲マンションということで、賃貸経営は比較的楽な物件です。

 

こういった情報はどこまで信じて良いのか分かりませんが、何度かその物件を見に行って入るのですが、住みやすそうだなというのが正直な感想です。駅前はそれなりに栄えていて、スーパーマーケットもあるし、だからといって、あまりごちゃごちゃしすぎていない。駅からちょっと離れれば閑静な住宅街で、高い建物もない。

 

僕は今の勤務地を考えると、城東エリアに住むのは難しいですが、もし1時間以内でいけるような距離が勤務地であれば、真剣に住むのを検討しても良いなと思うぐらいです。

 

価格が上がるかどうかというのは微妙な気もしますが、所有していて急落することはないエリアだなと思っています。

 

でも、城東エリアはやはり西側と比べると地盤が悪いということはあります。

地震や水災が発生した時は怖いというのがあります。

 

僕は東日本大震災が発生した後に不動産を購入したということもあり、それで液状化等の影響がない物件だということは確認したうえで購入しているので、ある程度の強度はあるんだと思うのですが、やはり、保険は厚めにかけています。

 

今の価格でもし売れたら考えますが、長期保有しておこうかなと考えさせられるような記事ですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪