今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
週の真ん中に休みがあると本当に楽ですね。

人気ブログランキング

 

エリアは大きく言えば、首都圏ですが、1都3県ではないエリアです。

そこそこ大きな都市ですが、全体としては都内と比べると空室率が高いエリアでもあります。

 

全体としての空室率は高いのですが、購入を考えている物件のエリアは、近隣管理会社へのヒア林の結果、高く空室リスクは低いということで、利回りとのバランスを考え、買付を入れました。これで、同月に2棟の買い付けを入れたわけですが、実現すれば、50室のオーナーとなります。

 

急な規模拡大のように感じるかもしれませんが、しっかり準備はしていました。

今まで積み上げた経験や知識、そして、既存物件の整理、投資家として何段も上に行っている方との定期的な面談等、いきなり拡大してもそれに対応できる体制は整えていました。

 

まだ買付を入れている段階なので、どちらの融資承認も下りるかということは分かりませんが、下りなかったとしても、真剣に検討した過程を経験したこと自体は投資家として1歩成長できたと思っています。

 

もともとは都内しか投資をしないと考えていましたが、

手残りキャッシュフローが目標率以上あり、賃貸需要に問題がなければ、積極推進という形で今は進めています。それと、今回買付を入れた物件は、今住んでいるところからドアtoドアで2時間以内で行ける場所ではあります。

 

従って、飛行機で行く必要があるような、完全な地方ではありません。

今回の買い付けが通り、そして、融資承認が下りればですが、新たな挑戦になります。

 

全体的に空室率が高く、リスク志向が高い投資家はあまり投資をしたくないエリアへの賃貸経営に成功することが出来れば、それは1つの大きな自信になり、今後も自分の投資戦略にも大きく影響を及ぼします。従って、今回の投資はかなり需要です。

 

また、想定通りに行けばですが、利回りが高い案件の為、かなりキャッシュフローが手元に残ります。少なくとも、今まで投資した案件の中では一番CF率(手残りキャッシュフロー÷物件価格)が高い物件でもあります。

 

4月から確実に融資環境が厳しくなると言われている中、今月は勝負をかけることになりました。迷いはないので、あとはやるかやらないかだけだと思っています。

やるべきことをやれば、周りの競合はそこまで激しくないと思うので、勝てる自信はあります。

 

ひとまず、結果を待ちたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪