今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。
引き続き忙しい週ですがポチ数を励みに書かせていただきます。

人気ブログランキング

 

 

来年中盤から本社勤務になり、購入した1棟マンションからの距離が遠くなるので、距離が近い、かつ、時間がある今のうちに地場の業者に毎月周っていますが、かなり勉強になっています。

 

1つ思うのが、正解はないということです。

自分の部屋の空室を埋めるためにはどのようにしたら良いか?ということを聞いた時に返ってくる回答としては、フリーレントを入れた方が良いだとか、内装をリノベーションすると意味があるとか、男性であれば、内装ではなく外観を重視する方が多いので、外観リノベーションをかけた方がよいだとか、色々言ってきます。

 

その都度、今管理委託をしている管理会社に意見を聞きながら空室対策にベストな体制を築け上げようとしているので、少しずつその状態が整いつつあるように見えます。やはり、オーナー自ら顔を出して仲介会社に募集のお願いをするというのが、ベースになってくるのかなと思います。

 

そこで、嫌な顔をする業者もありますが、そういったところは次から周らなくても良いかなという感じです。嫌な顔をするというのは、僕が所有している物件が自分たちの得意とするエリアでなかったり、僕自身に対して嫌悪感を抱く方がいたり(若いのに大きなマンションを所有してるから?)、等々、色々理由はあるのかなと思います。

 

ただ、僕が今持っているリストでは35業者くらい周る業者リストがあるので、やる気がない業者であったり、ほぼ力がないなと思った業者がいたら、時間の無駄になるので、次から周らないという形にしています。

 

でも、やはり大手は継続して回りたいとは思っています。

やはり、入居相談をする際に、大手だからということで相談しに行く方が多いと思いますし、店長やスタッフは定期的に入れ替わります。一時点の環境の悪さで、着ることはやりづらいです。

 

なので、そういった業者は個店が多いです。

何で稼いでいるのかは不明ですが、仲介には力を入れていない業者もありますしね。

 

逆に、ここは頼りになるなという会社も存在します。それはそもそも仲介に特化した業者というのもありますし、僕とフィーリングがあって、優先的に紹介してくれているというパターンもあります。

 

いずれにしても、やはり、自分で業者を周るということは今後も続けていかないといけないと思っています。その中で、自分の顔も徐々に売れていくと思うので、この物件は頑張ってる大家さんの物件だから決めてあげようと思われるぐらいまで、関係性を築けて行けたらなと思います。まあ、これは年単位かかってくると思っていますけどね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪