皆さんおはようございます!

今日も昨日に続き、今の読んでいる本から感銘を受けた言葉について 紹介したいと思います。

格言「Chance favors the prepared minds」

日本語に直訳すると、「チャンスはよく準備された心を好む」という 意味になりますが、蟹瀬誠一さんの言葉を引用させていただきました。

この言葉も、人生の真理かなと思いました。

投資だけでなく、全ての事に適用できる言葉ですよね。
僕もこれに似た考えではありますが、「諦めた人に奇跡は来ない」と いうのはいつも思います。
僕の話にしても、当初不動産投資をしている仲間など一人もいず、 精力的に、聞いて回り、それで出会ったのが今現在お世話になっている 不動産投資コンサルタントの方です。

この方に出会わなければ、おそらくここまで本格的に不動産投資なんてやっていなかったのではとは思います。ただ、僕の場合は少なくとも心の準備は出来ていましたし、それを実行する為に 自律的に動いてはいました。

この格言では、知識、気持ち、資金準備出来てる人がチャンスをつかめるという意図 が込められているとのことですが、そういった意味では、チャンスが僕を好んで 来てくれたのかなとさえ思うぐらい、資金的な面も含め準備はしていました。

まだ、自分が結果的に成功するのか失敗するのかなんてことは分かりませんが、 少なくとも後悔はしないで済みます。今の生活はもちろんリスクは背負ってはいますが、 自分の力で無限大に可能性を広げていけるフィールドに立てています。

チャンスっていきなり来ます。僕の場合もそうですよね。

そこで活かすか活かさないかは自分次第です。

まぁ、極論僕は後悔しなければ良いと思っています、人生一回しかないですから。
だから皆さんも、求めているべきものがあったら、諦めずに 追い続けて欲しいです。いつか絶対にチャンスが来ると信じて!

いつでもChance favors the prepared mindsですから!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪