今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。
FX習得の日々が続いています。夢にまで出てくるくらい大半の時間を費やしていますw

人気ブログランキング

 

4月中旬の初めて1棟マンションを購入し、そこから色々改善に励んでいたのですが、その改善のための工事のフェーズ1がとりあえず全て完了しました。

 

僕が購入時にやりたかったことは主に以下の事でした。

 

・自動販売機の収入手数料の計算方法を変える

1台設置のためのライン工事

・壊れている受水槽ポンプの工事

への交換工事

・新エネルギーへの切り替え

・空室になっている部屋のデザイナーズリフォーム化

 

上記総額で、あわせて400万円弱かかりました。この金額だけ聞くと、大きな金額だと思われる方も多いかもしれませんが、この内、350万円弱は、売主業者の瑕疵担保責任や収支シミュレーション誤りの謝罪金ということで、補填されています。

 

つまり、自己負担は50万円程度で上記の工事を行ったということになります。

どちらかと言えば、守りの工事が多いですが、ひとまず、やろうと思っていたことが終わって、一安心です。

 

ただし、肝心の入居者募集の方が湿っています。7月上旬にリフォームが完了して、そこから入居者募集を続けていますが、まだ決まっていません。確かに、家賃を高めに設定している、夏休みの人が動きにくい時期ということもあるかもしれませんが、それにしても、内見者もあまりいないので、そろそろ対策を立てていかなければいけないという認識ではいます。

 

今回は家賃保証がついているので、結構余裕があるからよいですが、これが家賃保証がなくなったことを考えると、1か月特に目立ったような動きがないというのは考えものです。

 

当初は、エントランスの部分を見栄え良くするために、外観リノベーションをしようと考えていたのですが、手付金を持ち逃げされているということもあり、現金が想定よりも大分なくなってしまったので、まずは今の外観で勝負していきたいと思っています。

 

もう購入してから4か月程度経過したんだなーと思うと、この4か月色々とあったので、かなり前に感じてしまいますが、購入後は1回も空室が出ていないので、その点はまだ恵まれているのかもしれません。つまり、サクラで入居者が入っていたという可能性はこの時点で低いからです。

 

僕の目標としては、9月に入るころまでには決めたいなと考えています。

でなければ、今回デザイナーズリフォームがやった効果をあまり証明できないからです。

色々と試行錯誤しながらではありますが、なんとか自分の思ったような結果になるよう、こちらの方も力を入れていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪