今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。
皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

台風19号の保険申請についての続報です。

現状をお伝えすると既に被害箇所の確認は終わり、その写真を業者に投げることまではしています。

 

台風15号の被害に対する保険金申請は認められ、既に保険の払い込みは終わっており、あとは、台風19号の被害に対する保険金認可を待って、実際の修繕に移りたいと思っていますが、先日見積もりをお願いしている業者に確認したところ、今回の台風19号の被害は台風15号よりも大きく、修繕業者がパンク状態とのことです。

 

中にはすぐに修繕しなければならない箇所であるにも関わらず、2か月待ちになってしまうところもあるらしいのです。僕の物件はすぐに修繕しなければならないようなものは今のところ見つかっていませんが、もし、自分の物件がそういう状況になった場合、怖いなと思います。

 

こういった台風被害の時の怖いところは、もちろん金銭的被害もあるのですが、被害が大きすぎると、修繕する業者もパンクし、修繕すべきなのに修繕することが出来ないという状況が続いてしまうことなのかなと。その間に入居者が嫌気をさし、退去されてしまうということもあるかもしれません。

 

もしかして、通常の修繕費用より大きな金額を出せば急ぎでやってくれる業者もあるのかもしれませんが、ただでさえ、台風で被害を被っているのに、そこまで更に大きな金額を変えるという考えにはなりづらいと思います。

 

そうなると、待つしかないのかなと思います。

 

前回の台風15号の時は、見積もり依頼をしてから実際に見積もりが出てくるまでに3週間程度かかりました。ただ、今回の台風19号の方が時間がかかると言われており、少なくとも3週間以上、最悪1か月以上かかってしまう可能性があるかもと思っています。

 

そう考えると、自分で被害箇所の写真を撮影して、業者に見積もり依頼をする初動は早くできたので、その動き自体は良かったのかなと思います。

 

理想は年内中に保険金の認可を受け、今年中にキャッシュフローを締めることです。

11月下旬くらいから来年のキャッシュフロー計画を作り始めます。

 

今年は計画をかなり保守的に作成したこともあり、計画より大きく上振れる可能性が高くなってきています。来年も保守的に作ろうとは思っていますが、どこかでチャレンジな要素も取り込み、自分をチャレンジさせる状況に追い込んでいきたいと思います。

 

この台風19号の保険金は今期の成績に大きく影響してくるので、できる限り早めに対応すべく、業者に定期的にはっぱをかけて行きたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪