今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

今週は早くも金曜日ですね。

雨が続いて気持ちが晴れない時期が続きますが、今年もあと2か月半なので、やり残したことがあれば、今年中に結果を出せる動きをしていきたいと思います。

 

約2週間前に申請した台風15号の保険申請の結果が出ました。

結果としては、ほぼほぼ満額が支払われました。今回の保険金については、台風15号、19号で被害にあった設備等の修繕に充てていきたいと思います。

 

一方、台風19号でも被害に遭った箇所はあるため、その部分については現在見積もりを取っているところです。毎年このような台風が続くと、ちょっと厳しいですね。今は僕がすぐに動ける状況ですが、将来的に海外駐在する可能性もありますし、私生活が更に忙しくなり、不動産投資に割ける時間が短くなる可能性もあります。

 

台風15号にしても、19号にしても、自分がすぐに動けて、現場被害の写真を撮影できるからこそ、スピード感をもって保険の申請をすることができています。また、自分で見ているからこそ、台風15号で被害に遭った箇所と台風19号で被害に遭った箇所の説明をすることもできます。

 

それが、管理会社任せになると、担当者に依拠することになり、自分での状況把握がしずらくなります。管理会社の存在は重要ですが、自分ほど自分の物件を大切に扱う人はいません。

 

管理会社の方もどこかで他人事と捉えている部分は感じるので、何かあったときに自分の物件を守れるのは基本的に自分だと思うようにしています。このような考えだと、自分の労力が増え、規模拡大にはマイナス思考となってきますが、規模より安定性が僕は大事です。

 

こういった台風が起きたときにきっちり保険申請できるものは保険申請することも安定性を高めるためには重要です。

 

不動産投資においては、やれるときにコツコツやっておく。お金をプールできるときにできる限りプールしておくということは重要です。角に過度に保守的になりすぎても良くないですが、楽観的に取り組みすぎても、今回の台風のようなこともあるので、一発で大きな損害になることもあります。

 

そして、その一発の被害に対して、全額保険金で賄われるかは不明です。

なので、将来の大きな出費に備えるという意味でも、保険の重要性はまさにいま実感しているところです。

 

もともと、保険なんて出ないだろうと思っていましたが、しっかりすべき申請を行えば下ります。今年は出来ればこれ以上の災害は起きて欲しくないですが、まずは目の前にある台風19号の被害補償のための動きを今月中は進めていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪