今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
10月に入り、秋の気候になってきましたね。

人気ブログランキング

 

 

先週末に台風が日本列島を縦断しましたが、自分が所有している物件に被害がないか否かについて現場確認を行ってきました。

 

僕が生きてきた中では、おそらく1,2番にあげられるくらい風が強く、夜も窓がキシキシなっており、熟睡が出来ない感じだったのですが、自分が所有している物件は大丈夫かなとちょっと気になっていたからというのもあったのかもしれません。

 

翌日は綺麗に晴れましたので、今空室になっている部屋の状況の確認もあわせ、現場を見に行きました。ぱっと見大きな被害はなさそうに見えて安心したのですが、エントランスのゲートを照らしているライトが強風であおられたのか、空を向いてしまっていて、せっかくのライトが機能していない状態になっていました。

 

自分で治せる位置だったので、自分の力で治そうとしたのですが、おそらく道具がないと方向転換できないような状態になっていたので、管理会社に状況をお話しし、対応していただくことになりました。ですが、総体的にそこまで大きな被害ではなかったので、安心しました。

 

物件が自分の確認できる位置にあるというのは、こういった時にはやはり得です。

というよりも、台風以外にもトラブルはございますし、部屋の状況や物件の状況は自分で確認したほうが良いことが多いので、やはり、物件は自分の見れる範囲内に所有しているほうが僕は良いと思います。

 

ただし、集中するリスクももちろんございます。

地震等の大きな災害が起きた時に、全てがダメになってしまう可能性があるというのが、リスクだと認識しています。地震に関しては、保険をかけても限度があるので、全額保障されるわけではありません。

 

結局、何をやっても、デメリットはあるのですが、やはり、僕自身は近くにあった方が精神的に安定するので、物件は、電車で1時間半以内のところに位置するものを原則購入するというスタイルです。

 

東京在住なので、その分、利回りは高くはないですが、自分の中で納得して、キャッシュフローが回っているのであれば、それで問題ないとは思います。

 

あと数年すれば、大家歴10年になりますが、僕はどちらかと言えば、ゆっくりゆっくり来た方だと思います。自分なりのやり方、考え方というのは人それぞれなので、自分にあった投資手法を目指していきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪