a1840_000002.jpg

みなさんおはようございます。

昨日は、日本では台風18号が通り過ぎたということで、
特に午前は大変だったらしいですね。皆さん大丈夫でしたか?
北京の方では、昨日は1日いい空気で晴天でしたが、今日からまたいつも通りの空気です。
今日は、1週間あった休みの最終日ということで、羽を伸ばしたいところですが、
昨日、宅建勉強をさぼってしまったので、今日は、宅建に時間を捧げて、
約2週間後の宅建試験に向けて、ラストスパートをかけたいと思います。

先日申し上げた、入居者募集のレビューサイクル(こちら)の通り、
昨日、入居者募集をお願いしている各不動産会社に先週末の募集状況について、
ヒアリングをしました。

結果としては、2組みのお客さんが僕の部屋を内見してくださって、
そのうち、1組みは日曜日に続けて、昨日も内見してくださるということでした。
日曜日の時には、奥さんとお子さんが内見。

その際、部屋を気に入っていただいたらしく、その次の日の昨日月曜日に、
旦那さんも含めて、昨日、内見してくださったようです。
感想としては、収納も多く、良かったとのことでした。

でも、一旦、家族会議をしてから決めたいとのことだったので、
結論は、今日明日には出しますということで、店を出ていったとのことでした。

しかも、昨日の午前に内見してくださったので、まさに台風の中だったわけですが、
これを聞いた感じ、引越ししなければいけない期間が明確に決まっていて、
昨日を逃すと、仕事の都合で見れなくなるから、昨日強行したことが想像できます。

そこまでして、内見してくださったのは非常にありがたいことなんですが、
1つ気になることは、昨日申し込みをしてくださらなかったことです。

通常、部屋を気に入った場合、その場で申込、もしくはその内見した日のうちに、
連絡が来るものなのですが、また連絡は後日というのがちょっとひっかかります。

これは、あくまで僕の想像なんですが、結構な候補があって、僕の物件も、
その候補の1つであり、僕の部屋で決まる可能性は高いとは言えない状況
なのではないかなと思います。(不動産事業をやっていると、最初に悪いケースを考える
癖がついてしまいますw)

僕としては、この結果早く知りたいわけですが、
あいにく、その内見を担当した不動産屋が今日明日とお休みに入るということなので、
結果は、木曜日に聞くことになります。

この不動産屋、先月僕が日本に帰国した際に、本当に駅前にあり、
対応してくださった担当の方も非常にいい感じの方だったので、
入居者募集のお願いをしたわけですが、正解だったなと思います。

まだ決まってはいませんが、結構熱心に内見の案内をしてくださっている
ことが、電話越しの会話を通じて感じます。

不動産事業って、ほんとに縁ですよね。

たまたま、立ち寄った不動産屋がすごい力を持っていたりすることもあります。
それとは逆に、いくら大手でも、担当してくださった方が力がなく、
全然、募集に力をいれてくれていないなんてこともあります。
何が起こるか分からない入居者募集、だからこそ複数の不動産屋にお願いをするようにしているわけです。

その他にも、昨日、不動産屋にヒアリングをした際に、
自分が今設定している家賃が適正なものかどうかもヒアリングし、
ちょっと家賃を調整しようかも考えていたところではあったのですが、その家族のお客さんの返事を待って、家賃を調整するのであれば、調整しようかなと思います。

ま、現状、少なくとも今週末の3連休ぐらいまでは、この家賃で勝負する予定ではありますが。

もし、今回このお客さんで決まった場合、不動産事業を始めて以来、
最速での成約ということになりますので、今年3回経験した入居者募集の集大成としては申し分ない結果になります。と、自分の中で、考えていてもしょうがないので、今は、自分のやるべきことをやりながら、

木曜日の朗報を待ちたいと思います。
明日から仕事開始だと思うと、体が重いですが・・・

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪