今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

今年もサラリーマンを基盤にして、家賃収入の安定性を高めつつ、新たな収益の柱として取り組んでいるFXトレードに取り組んでいこうと思っていますが、FXトレードもなんやかんやで始めてから2年半経過しました。

 

まず、年末年始の振り返りや抱負のところでも共有した通り、FXトレードはまだ収益の柱とは言い難い状況です。自分が求めている水準が高いというのもあるのかもしれませんが、遊びでやっているわけではないので、家賃収入の安定性を高めていく水準まではいきたいところです。その基準としては、月間50万円程度が1つのメドだと自分の中では考えています。つまり、年間600万円程度ですね。

 

2年半もやっている、毎朝、仕事後、また空き時間でのチャートチェックは既に生活に溶け込んでいて、FXが自然にできるようにはなってきました。ただ、講師の方からお聞きする話にはついていけないことも多く、まだまだだなーと思いますし、分からないことが多いからこそ、魅力を感じてしまう自分もいます。

 

今は半分趣味程度になっていますが、上記の金額程度を残せるようになるにはある程度の時間がかかるなーと思います。あきらめているわけではなく、実際に2年半やってみて、現実の厳しさを知り、客観的に感じていることです。

 

不動産投資は、元々目標にしていたキャッシュフローを達成するまで5年程度かかりましたが、それでもやはり5年はかかっています。その間に日々の節約であったり、毎日の知識取り入れ、そして実際の運営での経験を積んでいます。

 

FXも内容は違えど、これは同じことなんだなーとつくづく感じています。

毎日の積み重ね、そしてトライ&エラーの繰り返しの中で少しずつ腕が磨かれていくと言いますか・・・ある程度の自分自身への厳しさがないとやっていけない世界だと思います。不動産投資以上にルールがなく、自分の中での整理が求められる世界ですから。

 

よく収益の柱を増やすということを聞きます。最近副業解禁傾向にあり、収益源を増やしていこうとしている方が増えていると思いますが、僕が思うに複数のことに同時に取り組むよりも、1つのことに集中するほうが結果は出やすいと思います。

 

複数の事業で小さい収益を重ねるより、まずは少数の事業に集中して取り組み、その少数の事業の基盤を固めていくという方が最初に始める流れとしては適切なのかなと。ここは考えが分かれる部分ですけど。

 

ということで、FXの方はまだまだですが、自分が求める結果が出せるまで、長期戦を覚悟して続けていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪