今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

今週は月、火が休みだったので楽な週でしたが、来週から全日出社勤務、週5日勤務が始まります。いつかは在宅勤務が解除されるだろうとは思っていましたが、10月前にくるとは・・・という感じです。

 

そんな中、先週末からの4連休中に、久々に後半とお茶をしました。

色々と余裕がなかった一昨年後半~昨年は会うことができていませんでしたが、コロナも落ち着き始めましたし、自分自身も以前よりかは落ち着き始めているので、ゆっくり話せました。

 

彼とは中国から帰国後に知り合ったのですが、なんやかんやで知り合って5年程度になりました。

 

最初は不動産投資とは全く関係のないところで知り合ったのですが、彼が不動産仲介を行っているということで、不動産投資の話もできることもありますし、馬が合ったということで、良い関係を維持させてもらっています。

 

彼は都心の区分マンションの売買仲介をメインで行っているのですが、思った通り、都心の不動産価格は落ちていないようです。加えて、このコロナによって売買取引数が減少するといったことはなく、順調に収益をあげられているとのことでした。

 

ただし、彼の担当ではないですが、1億円以上の1棟物件を取り扱っている部署は苦しい状況とのことなので、これも予想通りです。

 

今の状況で1億円以上の物件を購入できる方って、現預金をかなり持っている方か、共同担保に差し入れられる物件が多くある等、財務基盤のしっかりしている方のどちらかだと思います。

 

それで、利回りや物件条件が良いものが購入できるのであれば良いのですが、少し下がってきたとはいっても、まだまだ高止まりしている1棟物件なので、今購入メリットはあまりないような感覚です。

 

スポットで企業が短期的な資金需要を満たすために、不動産のバーゲンセールを行っているということも聞きますが、末端の我々サラリーマン大家にはなかなかその情報は落ちてきません。こういったときに不動産業者だとメリット大きいですが。

 

何はともあれ、彼は30歳にして課長に昇進して、年収も1,000万円を超えたらしいので、それは喜ばしいことです。自分が仲良くしている友人が出世するのはなんだかうれしいです。

 

僕が勤務している会社は年功序列なので40歳ですら、役職がつかない方が数多くいますが、そんな中30歳で、課長は純粋にすごいですよね。

 

将来的には彼と不動産で何か事業が出来ればなーなんて、夢の話もしましたが、1つの選択肢として頭には入れておきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪