今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

8月は保険の見直し関係で3社と面談をしました。

その結果わかったことは、1棟を所有すると保険の存在がかなり重要になってくるなということです。保険を上手く活用して、逆境をプラスにしていく体制を構築していこうと思います。

 

先週末にある業者と火災保険について話をしていたところ、僕が所有している区分所有マンションでも保険が下りる可能性がある事案があることが分かりました。僕所有の区分マンションでは、1戸、廊下側の窓ガラスにひびが入っている部屋があります。

 

この原因は台風によるものだと推測していますが(それ以外でヒビが入る要因が見当たらないため)、台風による窓側ラスのひび割れは火災保険の保険求償の対象になってくるという指摘を受けました。

 

今回相談に乗っていただいた業者は売買仲介を専門に扱う業者ですが、成功報酬型の保険代理求償のサービスも始めたようです。通常であれば、保険求償金額の50%が成功報酬割合のところ、その会社に専任媒介仲介で物件の売却依頼をすれば、その成功集割合が30%になるという案内を受けました。

 

となると、昨年4月に購入した1棟の売却依頼をするしかないのですが、諸々考えると、今は非現実的な価格で売り出すしかありません。また、この物件の管理会社は売買も行っている会社のため、あまりオープンの形で売りに出したくないということで、専任ではなく、一般媒介でやっていただくことになりそうです。

 

売りに出すにしても、今は状況があまり宜しくないので、売れるはずないという認識でおり、あくまで保険求償の成功報酬割合を低くするための施策です。

 

今回の区分マンションの保険求償の代理は初めての取引ということで、無料でやっていただけることになったので、ひとまず早めに必要書類の方は送付しています。ただ、その担当者の方、なぜかWEB開発事業部の方なので、保険専任ではないから、もしかしたらちょっと時間がかかるかもしれません。

 

火災・地震保険については、今年中に切り替えることをほぼほぼ決めています。

今悩んでいることは、室内での孤独死や自殺をカバーする家主費用保険をつけるか否かです。特約にすれば10年で30万円程度ですが、僕が切り替えようとしている会社では家主費用特約がないので、東京海上の年払いになります。

 

費用にして年間4万円後半になりますが、もし発生した場合、被害額は100万円以上になる可能性もあるので、かけておこうかなーと思ってはいます。まだ検討中ですが、近々決断したいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪