今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

先日、7月末から空室になる部屋の初めての週間反響報告が管理会社より届きました。まだ、現入居者が入居中のため、勝負は入居者の退去後だと考えていましたが、想定外に良い反響で驚いています。

 

僕が所有している1棟は甲州街道沿いのため、道路沿いは騒音がそこそこあります。

また1階は小道ではあるものの、外から入ろうと思えば入れてしまう状況なので、セキュリティはよろしくありません。

 

そんな状況の中で、道路沿いで、かつ、1階の部屋が空いてしまったので、これはしばらく空くだろうなーという想定はしています。一番悪条件の部屋が空いてしまったことになりますゆえ。

 

ただ、一番厳しい部屋だという認識はしているので、通常より付加価値を加えており、TV、洗濯機、冷蔵庫とケトルを設置しています。この4点セットを設置しておきながら、家賃は他の部屋と同じにしているので上記の悪条件さえクリアできればお得な部屋なんですが、今週内見したいという連絡が3件もあったようです。

 

しかも、僕が登録しているセーフティネット住宅のホームページ経由でも1名内見予定の連絡をいただいているのであわせて4名です。この物件、繁忙期でも週に1,2件の内見があれば良い方なので、この時期で1週間に4名もの内見予定という反響はかなり良い状況です。

 

これが、家電を付けた結果なのか、それともこのコロナの状況でより家賃が低い部屋の需要が強くなっているのか?という判断をするのは難しいところです。

 

ちなみに、この部屋家賃総額4万円です。しかも、インターネット無料、都市ガス、アクセス駅ではないですがJR駅より徒歩5分圏内ということで、条件的には悪くありません。お金を貯めたい方やお金に困っている方には需要はあるだろうなーと思って、購入したのですが、当初は客付けに苦労しました。

 

でも、なんやかんやどんな長くても3か月以内には成約しているというのが2年ちょっと所有してみての体感です。

 

今のところコロナ退去は今回の退去のみで、コロナのマイナスの影響はもろには受けていません。

 

今回の反響数増加がコロナの影響によるものなのか否かはまだ確信は持てませんが、この状況を上手くいかせるよう、コスパの高い部屋を市場に供給していきたいと思います。でもだからといって、すべき設備投資をケチらないのが僕のモットーです。もちろん、キャッシュフローはしっかり考えた上で行っていますが。

 

この反響なら、8月中に決まることもあり得るかもとちょっと期待してしまいますが、僕が出来ることはしっかりやっていくことをまずは徹底したいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪