みなさんおはようございます。

 

昨日は、大学の友人と飲み会をし、夜遅かったためちょっと

月曜日の朝にして若干疲れ気味です。

今日からまた1週間始まりますが、今週は会社同期との飲み会、

配属された部署若手全員による僕の歓迎会があるので、

体調管理には気を付けたいと思います。

 

昨日日曜日、東急東横線沿い駅を最寄り駅とする、

価格にして1億数百万円の物件を見に行ってきました。

 

あの武蔵小杉から近いところにあるので、場所的には問題なしです。

ただ、僕の物件選定基準の1つに最寄駅から徒歩10分以内というのがあり、

今回の物件は、徒歩11分とあったので、そこは基準オーバーでした。

 

しかし、利回りが8%を超えていて、接道道路が4m以下のため、

セットバック規制があるのと、近くに電車が通る路線があるため、

若干、音があるという問題点もあります。

 

ですが、数字的には魅力的な部分の方が大きかったので、

実際行って身に行ってみることにしました。

 

気づいた点としては、この徒歩11分という表記。

実際歩いてみると、もっと時間がかかることがわかりました。

 

おそらく、この11分というのは、最寄駅からの直線ベースでの距離を

基に計算されているんだと思います。でも、実際は道路的に、直線では

行けない場所だったので、13分程度かかりました。

 

物件の感じですが、まずは、撮った写真を共有しますね。

 

IMG_0034

 

IMG_0035

 

IMG_0043

 

IMG_0044

 

平成5年築ということで、既に20年ちょっと経過している物件ですが、

綺麗に手入れされている感覚を受けました。また、家賃設定は、

帰りに駅前の不動産屋で同じ条件ぐらいの物件を調べたところ、

まぁ、妥当な家賃ということで利回りを釣り上げているといったことはないと

思いました。

 

1Fに駐輪場があるのですが、この部分の面積がちょっと大きすぎるといった印象を

受けました。限られた土地でのマンションなわけですから、僕が建築士であれば、

もっと、賃貸可能面積を増やすのになぁ。。。と思いましたが、そこは既に建築されている

物件なので、言ってもしょうがありません。

 

ただ、問題の1つとしてとりあげていた、騒音の問題。

確かに、数分おきにマンション上空近くにある電車線から、

音は聞こえてきますが、実際行ってみるとそこまで気になるレベルではありませんでした。

 

若干、辺鄙なところに位置していましたが、

総合的に見て、この物件で、利回りが8%とれるのであれば、

購入を考えてみてもいいかなと思える物件でした。

 

が、実はこの物件、既に買い付けが入っており、

購入者は自己資金4千万円を入れ、あとの6千万円程度は融資を受けるらしく、

今審査中とのことでした。

 

どちらにしろ、今の僕は、1億規模の物件を購入できる資金力はないため、

購入はできないのですが、いい物件はやっぱり売れるのも早いなと

インターネット掲載から売却決定までのスピードを目の当たりにして思いました。

 

次は、貯水槽等、水回りの設備、ガス関係の設備についてもう少し、

考察を深めていきたいと思います。

 

やっぱり、物件は実際見に行くべきです。

見に行ったからこそ気づくことはいろいろありますね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪