今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

台風15号被害について、保険請求第一弾、第二弾をそれぞれ別の物件で行っていることはこのブログでもアップしておりますが、第一弾について早くも結果が出ました。

 

請求書投函後から1週間経っても何も連絡が来ないので、振込先口座にしている銀行口座の残高を確認したところ、保険会社より入金がなされていました。しかも、金額は請求した金額よりも大きな金額になっていました。

 

ただ、被害があった物件の保険会社はお見舞金として保険料の30%が入る保険内容になっていたため、そう考えると、若干減額されてしまったように思います。といっても、ほぼほぼ自分が想定していた金額が入ってきたので、満足です。

 

このお金はこの物件の修繕に使用するとともに、他の物件で保険金が下りない物件の修繕費用に充当するので、あまり手元には残らないですが、赤字にはならなさそうなので、まあ良しとします。

 

一方、先週後半に投函した保険請求第二弾ですが、こちらはそれなりに金額の大きなものになっています。うまくいけば、先月導入した宅配ボックスの費用も賄えてしまうぐらいの金額なので、おそらく問い合わせは来るのでは?と考えています。

 

もし、今回保険金が下りた場合は10年の火災保険に加入した際に支払った金額よりも、既に大きな金額を回収したことになります。しかも、支払った金額には地震保険の金額も含まれているので、保険に加入したことによって、早くも利益になったということになります。

 

保険は投資と言っている方もいますが、まさにそうだなーと思います。

しかも、1棟マンション所有者であれば、10年の間に保険請求できる機会というのはおおくあるはずなので、勝てる可能性の高い投資です。

 

僕が1棟を購入したあとに昨年、今年と史上最大規模の台風が発生したということもあるのかもしれませんが、まだ保険が8年半ぐらい残っていることを考慮すると、あと数回は保険申請の機会はあると考えています。

 

また、保険会社自体が大事だということはあるものの、それ以上に保険申請のコンサルタント的な存在の方は重要だと数回申請をしていて思います。確かにコンサルタントの方には一定割合の手数料を支払わなければならないということはあります。ですが、請求の仕方で下りるものも下りなくなるので、ゼロになってしまうのであれば、少しでも残ったほうが良いという考えで今はいます。

 

将来的には自分でやっていこうと考えていますが、そこまでにノウハウを積み上げていければと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪