今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

今年はなんだか年末という感じがしない年末です。

とにかく、お金を貯めることを目標に始まった今年ですが、ひとまずその目標は達成できそうです。ただ、それが行き過ぎた年になってしまったという反省はあります。

 

僕は不動産投資を始めてからというもの、ボーナスは使わずに全額貯金、日常生活費も収入に見合わないレベルにあえて下げていました。それは投資するには種銭が必要になることと、運営している物件で何が起こるか分からないので、そのための保険でという理由からです。

 

そのように運用しているせいか、自分が想定していたよりも貯蓄ができ、賃貸経営の健全性は上がり、不動産投資を始めたころは考えられなかったレベルでキャッシュフローを得ることが出来ています。まだ、満足できるレベルではありませんが、少なくとも生活を豊かにしてくれるレベルではあります。

 

昨年はプロパティマネジメント㈱上村友弥に手付金を持ち逃げされ、初めて自己破産がちらつきましたし、恐怖を覚えました。まだ、その恐怖が完全には消えていませんし、上村友弥に対する負の感情が消えてはいませんが、乗り越えようと日々頑張っています。

 

その直後の年が2019年だったので、通常以上に貯蓄に対する意識が固まりすぎ、出費することが全て悪だと思うぐらいで動いていましたが、この考えを続けると逆に人生の幅が狭まってしまうなと年末に色々考えていて思います。

 

何のために不動産投資を始めたのか?という問いに対する答えは、色々考えられますが、少なくとも、貯金を自分自身に強制して人生の幅を狭めるためという回答ではありません。

 

しかし、今年に関して言えば、そうなってしまっていました。

もともと、この生活をずっと続けたくはないと思ってはいましたが、そういった生活が続くと、当たり前になっていきます。自分1人だけで生活しているのであれば、それはそれでありなのかもしれませんが、今は結婚しているので、相手への配慮も必要です。

その配慮が足りなかったなーと反省している次第です。

 

ただ、まだ先は長いです。

幸い不動産投資を始めたのが早かったせいか、まだ30代中盤に差し掛かろうとしている年齢です。まだ、10年先、20年先に健康でいられる可能性が高い年齢なので、人生の本質を忘れ、本末転倒にならないように注意したいと思います。

 

目標を立てることは大事なので、家庭とのバランスをとりながら、いろんな意味で生活を豊かにしていけるよう良い方向に向かって切磋琢磨していきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪