今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
FX実資金トレードで半月が経過しました。なんとか1か月乗り切れるように頑張りたいところです。

人気ブログランキング

 

 

昨日かその前のブログでお話しした12月より空室になる部屋のリフォームについて、ちょっと方針を変えることにしました。

 

既に募集を開始してしまっており、家賃に反映させることが難しいという理由で、おそらく原状回復工事でやるんだろうなーと考えていたのですが、僕が物件の近くで勤務しているうちに、以前から空室になったらデザイナーズリフォームをして欲しいというリクエストをしていた業者の方の腕をみたいと考えるようになりました。

 

先週の昼休みにその方にお電話して、一部始終を話したところ、内装を変えることによって効果が出やすいのはやはり女性だということを強く仰っていたにもあるし、今回の部屋に関しては、収納がしっかりある部屋になりますので、女性目線で部屋の方をアレンジするという方針でお願いしました。

 

ただし、床鳴りやその他大きなコストがかかってしまうような工事が発生してしまった場合は、もしかして原状回復工事に切り替える可能性もあるということはお伝えしています。こればかりは部屋の中を見てみないと何とも言えないところではあります。

 

あちらとしては、早めに業者を押さえておきたいということも有るので、あまり中途半端だとやりにくいということもあったので、よほどのことがない限りはお願いすると言い切ってしまいました。まあ良いかなと。その方がどの程度のものを仕上げてくるのか見たいという思いが強いですし。

 

年明けになると人の動きが出てくるので戦いやすい状況になってきます。

そして、来年後半からは僕は本業の方が少なくとも今よりは忙しくなる可能性が非常に高いので、今のうちにできることは今のうちにやっておくという気概でいます。それは、こういった大家業のトライアルであったり、現地の仲介会社に顔を売っておくということであったり、FXの勉強や実践もそうです。

 

物事やるべき時を逃してしまうと、二度とできなくなってしまうということも有ります。

まさに、今回1棟マンションを購入できたのは、それに該当します。

 

おそらく1年後ろにずれていたら、今の融資情勢を考えると購入は難しかった可能性が非常に高いので、あのタイミングで精力的に動いてよかったなと思います。ただ、購入して終わりではなく、その後が長いので、そこの運営体制は強固なものにしていきたいと思っており、このリフォーム体制もその1つのピースです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪