house-773527_1280

 

皆さんおはようございます。

 

今日で今年初めの週が終わりました。

そして、今日がちょうど日本に帰国して1年の日になります。

ちょうど昨年1月8日に帰国しましたので。

昨年は色々ありましたが、今年は良い年になると信じて、日本帰国後2年目、

頑張っていきます!

 

先日、僕の会社同期から連絡がありました。

彼は、年末に九州のある物件を2億円近くで購入することを考えていたのですが、

僕としては、絶対にノーという話をしていたにもかかわらず、

購入を決めたという話を聞きました。

 

正直驚きました。

内心、彼が最悪自己破産する姿も若干浮かびました。

 

が、彼自身で決めたことです。

彼がいろいろ考えて決めた決断を否定するのはやめ、

これからのことを色々話したいと思います。

 

ちなみに、彼との新年会は明日の夜です!

 

彼は、この物件を購入する前に、既に2千万円台の区分所有マンションを、

都内に所有しています。月間にして2万円入るか入らないかの手残りCFで、

固定資産税を含めると、おそらくほぼ手元に残っていないんだと思いますが、

今回の物件購入で、彼の負債は2億円を超えることになると思います。

 

不動産投資初心者にいきなり規模を越されました(笑)

僕は当初1億円5千万円程度のローンを組みましたが、現在は1億円と数百万くらいに

落ち着いています。やはり、全額繰り上げ返済ができたのが、非常に大きかったと思います。

 

ということで、負債の金額でいえば、彼の1/2ということになり、

資産規模でいうと、彼の3/4程度になります。

 

このように、不動産投資ではいきなり規模を拡大することが可能です。

彼のように、不動産投資初心者であっても、それなりの属性を持っている人であれば、

簡単にローンを組めてしまいます。ただし、金利が高い。

彼の場合は、ス○ガで借り入れるらしいので、4.5%です。。。

僕が借り入れている金利の4倍以上。これじゃあ、手残りCFもあまり残らないはずです。

 

彼は、これに加えて、まだ物件の購入を検討しているとか。

しかも、高級マンション。いったいどこまで負債を増やすのでしょうか。

正直、ちょっと心配ではあります。

 

僕も来月、再来月でなんとか良い物件を見つけ、購入することが出来ればと思います。

金額規模としては1億円~1億5千万円。

ローンの金額も2億円程度になる予定です。

 

金利は絶対に2%以下にします。

これは色々金融機関を回って分かった数値なので、

必ずそうします。

 

問題は融資期間。これは物件の耐用年数、経過年数にもよるので、

まだ名言はできませんが、出来れば30年以上で組みたいと思っています。

 

不動産投資は、規模を比べるものではなく、手残りCFで比べるべきものだと思っていますが、会社同期のこの勇気ある行動を、良い刺激に変えて、僕も彼に負けずに、

良い形で拡大を図れればと改めに心に決めました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪