今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

解約通知が出たということで、翌日に地場の不動産業者及び都心の仲介業者へ入居者募集のお願いをしに行ってきました。今回は珍しく平日の日中に行ったので、あまり顧客の方がいなくて、仲介の担当者の方と色々お話することができました。

 

その際に、2,3月の人の動きがコロナの影響で例年より少なかったか?という質問をしたところ、ほぼ影響はなかったと回答した業者が多くありました。ニュースでは、コロナの影響で引越しする人が減少していると流れていたので、実態とニュースにずれがありました。

 

それと、仲介会社の様子としては、通常と変わらずという状況でしたね。

人員もいつも通りの人数でしたし、在宅勤務を進めているような雰囲気はありませんでした。そもそも、業態的に、引越しを考えている方にお部屋を提案するという業務で、お客さんあってのビジネスだと思うので、在宅勤務にすることが難しい業種ですよね。

 

今回の空室については、昨日の記事でも申し上げた通り、コロナの状況によりけりだと思っています。この部屋の入居者が退去する4月末時点でコロナが今より落ち着き始めていたら、人事異動が延期になっていた方が動き始める時期にも重なってくる可能性はあるので、例年より5,6月に動きが出てくるかもです。

 

ただし、今後更に悪化し、非常事態宣言を出し、東京都ロックダウンなんてことになってしまうと、外出自体が制限されてしまうことになるので、空室が長引いてしまう可能性もあると覚悟はしています。

 

加えて、今管理を任せている会社の社長が解任されたという情報が入ってきています。

株主の親会社社長とそりが合わなかったらしく、解任されたようですが、担当者曰く詳細は不明のようです。

 

信頼しているその担当者の方も社長解任に伴って、賃貸繁忙期が落ち着いたころにその会社を去ろうとしているらしいので、その会社に管理を任せ続けるのは色んな意味で危ないなーと考えている次第です。

 

ただ、もともと空室になった部屋から自主管理に切り替えるという事を今年に入ってからしていたので、このタイミングで全室自主管理に切り替えることもありだとは思っていますが、そうすると、手続きで面倒なこともありますし、入居者の方からすると入出金で負荷を強いることになります。

 

今の管理会社のままでいくのか、その担当者がいく先の管理会社に任せるのか、それともこのタイミングで完全に自主管理に切り替えるか。4月中に検討しておきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪