みなさんこんばんは!

3日前に日本に着き、今日から出社しました。いや~やっぱり仕事の雰囲気というのは独特のものがありますね。勉強とはまた違う緊張感というか、空気というか、あんなところで4年も働いていたんだなと思うと、自分自身誇りたくなりますが、そこで満足なんかしちゃいけません。

今日、健康診断が終わり、この結果が出たら、北京への赴任が決定します。とうとう海外勤務です。ですが、こういう変化の時こそ、自分の目標をきっちり確認しておく必要があります。正直、この時期は仕事もそこまで忙しいわけでなく、怠けてしまいがちではありますが、日本でできることは日本ですべてやって北京へ出発すべく自分を駆り立てています。

しかし、全部が全部自分の意思で動かせるわけではありません。例えば、現在日本で不動産の管理をしていただいている方と、ミーティングをすべく、連絡を取っているんですが、今現在体が悪いということで、帰国後はまだ会えていません。そればかりか会えないのでは?という不安さえ感じます。その人が悪いわけではありません、大事なことを人に任せなければいけない、他力本願な部分を作った自分がいけないと思うようにしています。

人に任せるってやっぱり、駄目なんだなと思います。本当に大事なことは自分ですべきだと、でないと、何かが起こった時、納得できないかもしれません。自分であれば、自分でやったことなので、すべて自分で責任をとることができます。自分でできない、他の人に任せるしかない、こういった部分は出来る限り今後は作りたくないというのが本音です。その方を批判しているのでなく、誰かに頼って成功するなんて、そんないい話、この世の中にあるはずありませんし、あったとしても、後で罰があたります。

次回、海外勤務になる機会があったら、不動産賃貸管理会社にすべて委託するという方法をとるしかないと思っています。ちょっと手数料とられますが、それが一番確実ですよね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪