smartphone-831054_1280

 

みなさんおはようございます。

 

今週もまた今日から始まるわけですが、来週は水曜日が休みで比較手楽な週なので、

実質今週が年度内最後の週の感覚で勝手にいます(笑)

仕事もプライベートも今年中にやり残したことはないか?

自問自答しながら、今年中にできることはすべてやり切り、

来年は良いスタートを切れればなぁというのが今の切実な願いです。

 

昨日の記事では、昨日中にAir bnbの物件について決定をするという話をしましたが、

  1. 家賃交渉の決着がつかなかった物件があるのと、日曜日が休みの管理会社が

管理している物件を選んだため、全ては今日中に分かる予定です。

 

さすがに、そろそろゆっくりしたいので、今日中には方針を決めたいと思います。

最初は一人あたりの投資枠を決め、物件を選定していたのですが、終わってみれば、

その投資枠の1.5倍にまでなってしまいました。

といっても、余剰資金の中でやっているので、そこまでリスクを背負っているということではなく、また、1部屋は安定的に運用できているので、まぁ、ある程度はリスクヘッジはできているという感覚ではいます。

 

この2週間程度、色んな物件を見ました。

そして、色んな部屋のAir bnb稼働状況を見ましたが、

昨日のブログにも申し上げた通り、まずは立地が非常に重要だという事は分かりました。

 

どんなに部屋をきれいに見せても、こだわりをもってやっていても、

立地が悪いとやはり、稼働状況は宜しくない物件が多いのが事実です。

それは、通常の不動産投資にも通じるところではありますけどね。

 

また、同じ地域であっても、埋まっている部屋、埋まってない部屋があります。

それは、まだ何が原因なのか僕も理解しきれていないのですが、

1つとして、アカウントしてのレビュー数があるかと思います

 

つまり、ゲストを泊めた実績があればあるほど、

ホストとしての信用性が高まり、そのホストの部屋に泊まるゲストが増えるという構図です。

 

あと、やはり、リスティングの差別化っていうのも重要な気はしています。

その物件をいかに紹介するのか?いかに説明するのか?

やはり、この部分も重要です。

 

ですが、何よりまずは立地。これがないと経営は息詰まる可能性は高いです。

 

僕は現在あるAir bnb可能物件の家賃交渉をしているのですが、

正直立地について、悪くはないんだけど、間違いないというところではありません。

しかも、前回同じ部屋でAir bnbをやられていた方が失敗したのか、撤退したという事実を聞いています。

 

ただ、稼働状況が良くなる可能性はあると思い、投資を検討しています。

その物件をいかに紹介するのか?そして、いかに良く魅せるのか?というところを、

工夫して、家賃交渉が上手くいけば、なんとか経営を軌道にのせたいなと意気込んでいます。それもこれもまずは家賃交渉が上手くいくかなんですけどね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪