今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

今日は僕にとっては今年最大の出費が発生するか否かがわかる日になります。

蓋を開けてみたら、あまり大したことなかったと笑えるレベルになってくれると嬉しいですが、常に最悪のことは想定しておかなければならないというのはあるので、ある程度の覚悟はしている次第です。

 

何を怖がっているかというと、既にこのブログでもアップはしていましたが、本日15年住んでいた入居者の方が退去されます。今42歳の方なので、27歳から42歳と社会人として一番油が乗っている時期といっても過言ではない時期に入居してくださいました。

 

ただ、僕が所有してからは1年半の経たずに退去されるということで残念です。

こればかりは、元の売主が分かっていて僕に売却したということではなく、ただ単にその時期にあたってしまったということなので、粛々とやっていくしかありません。

 

2つ分かっていることがあって、エアコンは3年前に前の売主が変えたらしいです。厳密にいえば、前の売主は1年程度の保有だったので、前の前の所有者ですけど。これは安心しています。エアコンを変えるとなると、なんやかんやで5万円程度はかかってしまうので。

 

もう1つはキッチンが電気コンロになっているということです。

既にIHにするということで募集図面を配布しているので、これはIHに交換します。費用にして3万円程度なので、そこまで大きな出費にはなりません。

 

問題はそれ以外でどこまで費用がかかるかです。

壁紙と床を変更すればそれなりの金額になってしまうので、まずはそこが大きな原状回復費用の発生元になることが予想されます。

 

それ以外にはワンルームなので、大きな出費が見込まれる可能性は低いですが、あるとすれば3点ユニットバスのどこかに故障が発生しているか否か、水漏れ等の水道関係の部分です。

 

僕が所有した物件の中では一番最長の入居者の退去になるので、どうなるかは怖いです。

電話でお話しした感じ、一般常識を持った方だという感じはしたので、非常識な部屋の使い方はしていないと思いますが、ふたを開けてみるまで安心はできません。

 

15年ということで、原状回復費用としてとれる金額は限られているかと思いますが、立会い業者の力で1,000円でも多く、回収してほしいと思います。そして、明後日、自分で部屋を見に行って、リフォームを早めに仕上げてもらえるよう手配していきたいと思います。

 

この退去を上手く切り抜けられれば、今年の予算達成の可能性が高くなるので、何とか乗り切っていきたいと思います!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪