cherry-blossom-1260641_1280

 

皆さんおはようございます。

 

今日から新年度が始まりますね。

社会人になって7年が経ちましたが、だんだんこういった日々がたんたんと過ぎていくようになってきているのは事実です。少なくともこういった区切りの日ぐらいは祝いたいかなーと思います。

 

ということで、社会人として丸7年が過ぎた今日、この7年を簡単に振り返りたいと思います。まず、営業をやりたいと思い、入社した商社ですが、7年前の今日、経理部配属を言い渡され、かなり落ち込んだのを今でも覚えています。

 

しかし、100%子会社と言えども、いきなり子会社出向を言い渡され、

二重で落ち込んだのは、今でも残っています。

 

その後、約4年間、優秀な先輩の基で働かせていただき、

切磋琢磨しながら、時には悩みながらサラリーマン生活を送ったものを覚えています。

その中で、経理マンとして働くことにかなりの疑問を持っていたので、

独立起業をすべく色々動いていたのが20代前半から半ばです。

 

そこで、友人を通じて、ある不動産投資コンサルタントの方とお会いし、

そこで、人生の中で大きな決断をします。

そうです、不動産の購入です。

 

その後、不動産を買い増しし、区分所有をまとまった時期に5部屋所有し、

今に至っています。その時は、本当に悩みました。やはり、ローンを組む際に、

一番大きな壁は1億円という壁だと思います。そこまでいきなりローンを組むというのは

正直かなりの勇気がいりましたが、今となっては本当にやっていてよかったなーと思います。それがなければ、今の家賃収入はないわけですから。

 

そして、今は一棟マンション購入をめざし、日々動いています。

その間に、Air bnbでのビジネスを始め、そちらの収益も最近軌道に乗り始め、

最近は色んなことが上手く回り始めたなーと思っています。

 

サラリーマン生活の方は、中国での2年間の駐在を終え、昨年1月に帰国し、

1年半ほど経ちましたが、中国での思い出は多くあるのですが、

仕事人として一番成長できたのは、この1年半だと確信できるくらい、

この1年半は学ばせていただきました。

苦しい日々が続きましたが、今となっては、良い糧となっています。

そして、この経験を活かし、5月中旬より出資先の関連会社に出向します。

初めての経験です。

 

周りは本社の方とは違う人々の中で、自分の力をどのように発揮できるのか?

純粋にわくわくしています。

 

それと同時に、不動作投資の方もここ1年でおそらく動きがあると思います。

来年の今頃、どうなっているのか考えると楽しみでしょうがありません。

 

思っていることが現実になるよう引き続き努力努力努力です。

今日は、新入社員と接する機会があるので、彼らからもパワーをもらいたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪