今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

世の中の投資家は、今の状況下、ほとんどの方が守りの投資を進めていると思いますが、こんな時こそ攻めの投資をすべきということを考えている方もいると思います。株で言えば、今の価格が底で、ここから伸びていくと考えている方もいるということですよね。

 

不動産の方は、株価に連動して動いていく傾向があるものの、不動産価格は遅効性といわれているので、今のところ、不動産価格が急落するということにはなっていません。また、不動産価格は下落していくと見ている方が多いですが、どの国も金融緩和を行っているこの状況下では、経済が回復してきたころにはお金が余りだし、そのお金が不動産に向かって、バブルになるなんて可能性もあるという話もあります。

 

要は、今は価格が上がるか下がるか分からないという状況なので、様子見が一番だと僕は思いますし、周りの不動産投資家の方もそういった意見の方が多いです。

 

ということで、不動産の売買にはしばらく手を出すつもりはないので、今所有している不動産をどのようにして有効活用していくのか?というのが、今僕の中で考えているテーマです。

 

室内の設備投資は、TVモニターフォン、室内物干し設置と空室が出た都度行っています。金額にして、大体6.5万円程度になりますが、24部屋あるので、全部屋で150万円程度の設備投資になります。

 

といっても、既に5部屋は完了している状況ですし、長く住まれる部屋もあるでしょうから、一気にこの出費が発生するということではありません。

 

そのほかに今考えているのは、前々から申し上げているエントランスのリノベーションです。このエントランスのリノベーションは、大きく2種類あって、エントランスをきれいにするいわゆる外観リノベーション、そしてもう1つはエントランスのオートロック化です。

 

まだ、コロナの影響がどういった形で発生するか不明なので、7月ぐらいまでの運営状況を鑑みて、このどちらかの設備投資を今年行えればなーと考えています。

 

金額的にはオートロックの方がするのですが、オートロックにすると客付け業者からの評判は良くなりますし、SUUMO等での検索でオートロックのチェック項目にひっかかることから、検索してくれる方が増えると思います。

 

ただ、リノベーションはそういったチェック項目はないので、オートロックの方が効果は見込みやすいと個人的には考えていますが、そこは余剰資金の状況をみてかんがえることになるでしょう。

 

まだまだ、どうなるか分からないこの新型コロナの影響ですが、攻めの投資を行うことも考えつつ、しっかりリスク管理をしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪