今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
大谷翔平があれだけ打者で活躍するとは思ってもいませんでした。が毎日楽しみですね!

人気ブログランキング

 

 

このブログは不動産投資について中心に書いていますが、不動産投資に注力することによって、別の分野でも活躍できるような能力が磨かれ、経験値が貯まっていくということも結構あります。

 

まず、一歩を踏み出すこと自体がかなり大きなことではあります。

サラリーマンの給与収入しかないと、自分で考えて、自分で動いて稼ぐという意識が身につきません。もちろん、サラリーマンとしても、自分で考えて、サラリーマンとして与えられている権限の中で動くということはしていると思います。

 

でも、サラリーマンとしてある程度安定された収益の中で働くのと、何かトラブルが起きたり、良いことが合うと全て自分の収支に跳ね返ってくる中でビジネスを行うのとでは、やはり切迫感は違いますし、その中で独立心みたいなものも芽生えます。

 

この独立心というのが僕的には非常に重要だと考えていて、この独立心が芽生えているからこそ、他の事業であったり、ビジネスに対して真剣に取り組み結果が出やすということも有ります。

 

逆に、ずっとサラリーマンとして働き続けてきた人が、副業という形で何かを始めると、どこかで甘さが出ます。また、それが初めての事だったりすると、ある程度勉強をして始めたとしても、どこかでサラリーマンとして働いているような「どうにかなるだろう」という甘さが出てしまい、それが最悪大きな損失を生んでしまうということもあります。

 

特に不動産投資は、金額が大きいビジネスです。

どこかで失敗をすると、最悪一発退場ということになりかねません。

 

また、株式投資やFX投資についても同じです。

何でもその世界で勝ち続けている人というのは存在します。勝ち続けている人がいるというのは、完全なギャンブルではない=何かキーがあるということです。

 

そうなのに、自分の感覚で売買をしてしまい、損失を被る。でも、自分はサラリーマンとして結果を残してきたので、いつかは成功できるんだ見たいなことを繰り返し、結局大損をこくということにもつながります。

 

何か自分でやったことについて成功、そして、失敗をするとそこから学ぶこともあり、それは不動産投資以外にも生きてくる時が来ます。

 

僕は7年程度不動産投資をしていますが、不動産投資に関する知識のみならず、この7年間で芽生えた独立心は相当大きなものになりました。

 

ということで、何かを自分で始めるときは厳しい姿勢で、苦しい時は誰も助けてくれない、自分だけという意識はしっかり持って始めたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪