落ち着いたと思った忙しさが戻ってきた今日この頃ですが頑張っていきたいと思います。
↓が1つの希望になります。宜しくお願い致します。

人気ブログランキング

 

 

先週の金曜日ですが、久々に0時を過ぎるレベルで残業しました。

現在の関連会社に出向してからというのも業務時間は大分短くなり自分の時間がかなり取りやすくなったこともあり、久々の感覚でした。

 

昔は2週間くらいこの時間帯まで残業していたということもあったのですが、

なんとなくやりがいというか充実感を感じていました。良く遅くまで頑張ったなーみたいな。

 

そういう名残もあり、今回もそんな思いに浸りました。

 

実はまだ僕は残業代が出る身分です。

今年の半ば以降残業代が出なくなってしまうので、今年だけ見れば収入が若干下がる予定です。サラリーマンは先が見えます。

 

不動産投資をやると、お金を貯蓄する必要があります。

魔法はなく、とにかく本業から自己資本を厚くしていくことが最も安全な方法です。

そういう意味で、残業代を稼ぐということは良いことなのかもしれません。

 

しかし、その分、健康には良くないという側面もあります。

今回の残業に限って言えば、8;300:00まで昼休み1時間休憩だけで勤務しているので、

とんでもない時間パソコンを向き合っているわけです。

 

まだ30歳ということもあり、大きな支障は出てこないのですが、

こんなの1か月続けたらあとで必ずボロが出てくるのは目に見えています。

 

一方で皆さん健康投資という言葉をご存知ですか?

医療費の70%ぐらいだったか、厳密な数値は忘れたのですが、少なくとも50%以上は70歳以上の時期に支払う方が多いと言われています。

 

ただ、今は70歳であっても、80歳であっても元気なご高齢の方はいっぱいいます。

それは、ひとえに若い時期から健康に気を使っていたからだというのが大きな理由の1つです。

 

なので、そういった残業時間を短くしたり、毎日の食事の栄養バランスを考えたりすることを継続していくことが、将来的な医療費を下げることにつながっていくという意味で、健康投資という言葉が使われているというのもあるのでしょう。

 

また、今は寿命を長くするというよりも、健康年齢をいかに長くするかというのが重要だと言われています。

 

こういったことを考えるとやはりいくらお金をもらえても無理を続けることは良くないのかなと思います。自分が進んでやっていることならまだしも、サラリーマンの仕事はやらされてやっていることが多いわけですから・・・

 

とはいえ、今の規模では、本業があってこその不動産投資なので、やるべきことは最低限やることは当たり前として、もう消えるように退社することが大事です()

それで増えた自分の時間を不動産投資関係に費やせたらなと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪