book-419589_1280

 

皆さんおはようございます。

 

今日は旅行最終日です。

明日からまたサラリーマン復帰ですが、

大分、リフレッシュできたので、また明日から頑張っていきたいと思います。

 

本出版に向けて準備をしているという話はしていましたが、

ここにきてスケジュールが大分後ろ倒しになってきています。

 

僕に本を出版しませんか?と提案をしてきた方が適当なのか?

それとも、その会社自体が適当なのか?よく分からないのですが、

言ってることが二転三転しているため、ストレスが溜まることがあります。

 

最初に、本出版のスケジュールを手渡され、当初は11月下旬に僕が原稿を書き上げ、

2月下旬に会社側のチェックが終了するというスケジュールでした。

 

それが、僕は、できる限り早く投資した資金を回収したいということで、

11月下旬予定だった原稿執筆完了を、5月下旬まで早めました。

5月の週末は毎日この原稿作成に励んでいた記憶があります。

 

上記のスケジュールを基にすると、僕が原稿を書き上げてから、会社側のチェックが完了するまでは、大体3か月程度かかります。

 

ということで、5月下旬に原稿を提出することが出来たら、

予定通りに行けば、8月下旬くらいには原稿が完成して、

9月末ぐらいまでには、出版できるのかなーなんてイメージを持っていました。

 

そして、先日本のデザインが完成して、あとは会社側のチェック待ち、

そして、そのチェックされた部分を僕の方で修正するという作業が今後発生することまでは、報告をもらっていました。

 

そういう前提で、先週、担当の方に、8月下旬に会社側のチェックが完了したら、

9月には出版出来るんですよね?という質問をしたら、その後の最終チェック等を含めまして、年内に完了するというイメージでいて下さい。という回答が来ました。

 

年内!?

ふざけんな!

 

と思い、今後直接説明してもらうことにします。

その担当は女性なのですが、パッと見、誠実に対応してくれている感じがします。

しかし、やるといったことを、やっていなくて、僕からのプッシュによって、

やるというパターンが何度かあったので、まだ完全には信用できていません。

 

不動産投資の世界でも、言っていることとやっていることが一致しない人が結構いますが、

そういう輩は要注意人物です。言動が一致していない人物というのは、信用しちゃいけません。

 

一度あったことは二度あるというのは、本当の話で、

そういう人に対しては、きめ細かくプッシュしていくしかありません。

ほっておいてしっかりやってくれるはずもないと思いますので、

フォローして上げることが必要です。

 

でも、僕の方がお金を支払っているのに、こちらからフォローしなければいけないって、

何かおかしいですよね。。。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪