今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
今週末は4連休です!

人気ブログランキング

 

 

度々このブログに登場していた約1年半前に不動産投資を始めた僕の同僚ですが、最近会えていません。たまにメールで連絡したりするのですが、メールの返信がかなり遅いし、しかも返信が来ない時さえある。

 

特に何かあったわけではないのですが、僕が彼に対して与えた影響は大きく、僕の不動産投資の話を聞いていたから始めたという要素も強かったみたいなので、彼が1棟マンションを購入した時は、お互い頑張っていこうといっていただけに、疎遠になっていくのはなんだか悲しいです。

 

そんな彼から先月珍しく、会ってほしいと相談したいことがあるからというメールが来たのですが、その時はお盆前で色々と予定が埋まっており、また、お盆は旅行に行くということもあり、下旬になってしまうと返事したところ、まさかのスルーw

 

前はそんな感じじゃなかったので、精神的に余裕がない状況まで追い込まれているのでは?とちょっと心配しています。

 

彼は、投資規模で言えば、僕の3倍程度、5億円近くの融資を受けていますが、全てス○ガで受けています。金利はもちろん4.5%。従って、手残りキャッシュフローは僕の方が多い状況です。

 

また、彼の不運はなんといっても、最初の一棟購入直後に熊本地震に被災してしまったことです。倒壊したわけではないのですが、駐車場のアスファルトが盛り上がり、修繕費用が100万円かかると言われ、まだ修繕できないというようなことを前に会った時は言っていました。

 

僕は今はかなり保守的な方法で堅実に稼いでいることを彼は知っているので、嫉妬や妬みのようなものが彼の中で発生して、避けられているのかなーと自意識過剰なのかもしれませんが、最近ちょっと感じます。

 

彼が最初の1棟を購入する時、あれほどス○ガで買うのはやめた方が良い、その後が伸びなくなるからということは言ったのですが。しかも購入した物件自体も立地は良いにしても、地方としてはあまり高くない利回り7%程度。明らかに高買いをしています。

 

彼曰く、ス○ガは融資開始から2年経過した時をメドに金利交渉が出来るとのことなので、おそらく来年から動き始めると思うのですが、彼の場合は、物件の売却代金で残債を減らすことは難しいので、もう借換えか金利交渉をしてキャッシュフローを増やしていくという手法しかないです。それは彼自身も認識はしていました。

 

その割に、個人ローンと書くんで、派手に車を買って、都心に住んで、生活水準はむしろあげているので、それを金利交渉や借換えをするときにどう取られるか・・・

 

行動力は半端なくあるので、神が現れることを祈るばかりです。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪