ELFA85_papurika500-thumb-260xauto-4599-thumbnail2
みなさんおはようございます。

今日は、最近では珍しくPM2.5の数値が300近くになっています。
夏は、一般世帯の暖房器のためのお湯を沸かすためという作業が
なくなるため、冬と比べ、空気がよくなります。

実際、ここ1ヶ月くらいは、比較的空気が良い日が続いていました。
ロシアのプーチン大統領が今日、明日と上海に訪問することから、
工場に規制をかけ、空気が良くなると思っていましたが、
今回は、そういった規制はなかったんだと思います。上海も空気が悪いので。
この大気汚染、長く住んでると普通に感じ始めてくるんですが、
いつまで続くんですかね。。。後、10年はかかるとは思っていますが、

仕事というと、どうしても日々こなすもの、毎日地道にコツコツこなすもの
というイメージがあります。

実際、僕は財務経理の仕事をしていますが、財務経理の仕事は、
締切がある仕事を、日々完成に向けてワークするというのが、
基本的な流れです。

こういった仕事の場合、自分の時間の使い方によって、
仕事スピードの調節をすることができます。

しかし、自分の時間の使い方によって、仕事のスピードが調節できない仕事もあります。
それが、不動産投資家としての業務です。

例を出しますと、先日ご連絡した更新料未払い件ですが、
(以下参照下さい)
・更新料の件でトラブルが発生しそうな今日この頃
 http://jun-corporation.info/%e6%9b%b4%e6%96%b0%e6%96%99%e3%81%ae%e4%bb%b6%e3%81%a7%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab%e3%81%8c%e7%99%ba%e7%94%9f%e3%81%97%e3%81%9d%e3%81%86%e3%81%aa%e4%bb%8a%e6%97%a5%e3%81%93%e3%81%ae%e9%a0%83

この件、僕の仕事としては、更新料をなるべく早めに回収することです。
しかし、この件、僕の時間を長く使う、または、仕事効率を上げることによって、
早めの回収ができるようになるでしょうか?

答えはノーです。

こういった相手があっての仕事は、自分で調節できません。
しかも、催促する仕事というのは、しつこく催促しすぎると、かえって
トラブルを生むという可能性もあるので、出方は考えなければなりません。

僕としては、毎日でも追い立てて、早く入金させるようにしたいわけですが、
そんなことをした場合、逆に振り込んでいただけない可能性もあるわけです。
この「待つ」というのも、不動産投資家としては仕事の1つです。

いつでも、動いていたい僕としては、耐え難い部分時もあるのですが、
待つことでしか解決できないことが多くあります。
それなら、日々何か考えないで、言われたことをこなし、その仕事を終えることによって、それなりの達成感を得るという仕事の方がいいなと思うこともあります。

が、人間としては大きくなったかなと思います。少しですが。笑
各人はそれぞれリスク、思いを抱えて生きています。
そして、それらの内容は、僕とは違うものです。

僕は以前までは、自分中心に物事を考えがちでしたが、
不動産投資を始めてからは、相手の立場になって考えざるを得ないケースが
多くあるので、そういった場面を乗り越えていくにしたがって、
以前と比べ寛容になってきたような気がします。

これもまた、不動産投資を始めたことによって体得した能力の一つと言えるかもしれないですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪