みなさんおはようございます。

今日は、会社の偉い方々があまり会社にいないので、
緩やかに時間がが流れています。
この時期になると、中国では忘年会が開催されます。
ということで、位が高い方々は、
関連会社や取引先等の忘年会に呼ばれ、週末になると出張ということになるわけです。
だから、今日は金曜日なので、位が高い方の多くが社内にいないわけです。
来週は、僕が働いている会社の忘年会なので、
とりあえず、それで重荷がおります。あー早く終わってほしい!

今日のタイトルの件ですが、
最近良く思います。サラリーマンって大変だなって。
今さらですが。笑

というのも、何をやるにも、上司の承認が必要、
それでいて、仕事が遅いと文句を言われる。
「自分で決められればもっと早いのに!」と
思うことはよくあります。

もちろん、重要性の高いこと、会社に直接的かつ大きな
影響を及ぼすものに関しては、上司の知恵をいただいて、
答えを出すということは必要なわけですが、
取るに足りないことも、場合によっては、意見を
もらってやらないと後々問題になることがあります。

まさに、報・連・相が日本の会社で求められています。
だから、多くの人が、自分の決断で大きな仕事をしたい。
出世して、報告される側になりたい。とか思ったり
するわけですが、大きな会社で、それなりの立場に
なるまでには、時間がかかります。それに、人を動かせる
立場になれる人はほんの数握りです。

しかし、自営業を始めると、その悩みはなくなります。
逆に全てを自分で決めなければならないということに
なります。

自分で活路を広げたい。挑戦してみたい。
そういった野望を持っている方は、まさに願ったり
、かなったりの状況ですよね。

でも、その代り、リスクというトレードオフがあります。
自由を得る代わりに、リスクを背負うことになるわけです。

その壁が高いからこそ、独立起業に挑戦する方って少ないわけですよね。
でも一つだけ、社長になることができて、

しかも、リスクも相対的に低い選択肢があります。
それが不動産投資というわけです。

不動産投資は、100万円程度から始められます。
社長になる経験がしてみたい、でもリスクは背負いたくない
という方には、うってつけの事業ではあります。

でも、もし本格的に不動産投資家として活躍したい、
大きな収益を上げたいという思いを持っているのであれば、
もちろんそれなりのリスクは背負わなければなりません。
リターンが大きいということは、リスクも大きくなるというのは、
この世の条理ですから。

しかし、不動産投資は、投資する金額を調整することによって、
そのリスクとリターンを調整することができます。

この調整できるというのが、サラリーマンで、自営業を経験としてまずは
やってみたい方にとっては、利点なのではないでしょうか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪