今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

今日は久々に資格勉強のトピックになります。

約3年前に管理業務主任者の資格を取得してからは、資格勉強とは無縁の生活をしていましたし、この度メリットがあると考えた証券アナリストの資格取得を目指すことにしました。

 

証券アナリスト試験は1次と2次があり、2次は1次の合格者しか受験することができません。2次の受験者は毎年2,000人強ということで、あまり多くの方が受けるような資格ではないのですが、業界では知られている資格です。

 

2次まで受けるかはまだ定かではないのですが、今回は1次の試験合格を目指すことにしました。

 

資格取得は今後はしない方針でしたが、以下2つの理由で今回取得することを決めました。

 

1つは、今後の本業のキャリアプランを考えるにあたって、自分が興味のある資産運用を行っている部署に行ける可能性が出てきています。僕自身FXトレードをやっていることもあり、また不動産投資も行っており、また将来的には資産運用についてアドバイスできるような立場になりたいという思いもあり、その部署へ異動できればとひそかに考えています。

 

それを最近あった上司との人事面談で話したところ、証券アナリストの資格を取得できれば、そういった部署への異動もしやすくなるというお話しを聞き、であれば目指そうかなと。合格すれば、全額会社負担で受講できるとのことでしたし。

 

それと、勉強を進めるにあたって資格で会得できる知識を、本屋での立ち読みで調べてみたのですが、不動産投資でも生かせそうな知識があったためです。

 

不動産投資もまずは数字で判断を下すことになりますが、その数値をより正確に読み取るために、証券アナリストの知識が役立つのでは?と直感的に思いました。今後、僕の投資方針はまだ決めていませんが、不動産投資だけが資産運用の形ではないとも思っているのが事実です。

 

なので、不動産での運用をより健全に進めていくためにも、適正な資産ポートフォリオを形成していく必要があるとは考えています。4年前ぐらいに取得したCFP資格でも十分その基礎となる知識は身についているとは思いますが、ブラッシュアップするためにも、証券アナリストの資格取得は役立つかなーと。

 

と後付な部分も多いですが、要は僕は資格取得とか日々向上していくことが好きな自己啓発マニアだということです笑

 

今のところ2次は考えていないとは言いつつも、1次の試験合格が出来たら、そのまま2次までやってしまうかもしれません笑

 

証券アナリストの資格が本当に不動産投資に役立つかどうかは皆さんも気になるところだと思いますので、適宜このブログでも共有させていただきますね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪