みなさんおはようございます!

昨日、不動産投資の仲間からの送別会がありました。今年の3月くらいから、同じ不動産投資コンサルタントのもとに集まった方々で構成したメンバーですが、とても楽しい時間が過ごせました。

楽しい時間を過ごせましたが、その中でも不動産投資家として悩みを抱えている方もいました。例えば、滞納であったり、僕の場合であれば、修繕積立金が購入直後に上がったりであったり、または家賃を下げてくれと住民から懇願されたり。。。色々事業をしていく上では悩みがあります。

しかし、そういった悩みを相談しあったり、解決策をお互い見出して行ったり、なにより、そういった感情を共有できる仲がいることはやはり良いなぁと思いました。

最初、この会を組成した時は、お互い自我が強すぎてまとまるのかちょっと心配していましたが、最終的には、僕が目標にしていた「楽しい忘年会を開けるぐらいに仲良くなる」という目標を達成することができて嬉しかったです。

不動産投資家というのは、隠れキリシタンになるべきということは、以前の日記で申し上げました。だからこそ、その隠れキリシタン同士で集まり、感情を共有することは大事です。やっぱり、何事も楽しみながら物事を進めていきたいですしね。それが、本当に実感できた昨日の会でした。

また、このメンバーは20代前半~20代後半で組成されているため、お互いがお互いに対してライバル心なるものも持っていると思います。それがよい刺激になり、お互いがお互いを高めあっていく、そういった意味でも貴重な存在です。一人で不動産投資をやっているとどうしても、だらけてしまう人が多いかもしれませんが、こいつには負けたくないという人がいると、人間がんばるものです。僕は今年色々セミナーに行ったり、独学もしましたが、その理由の一つに誰にも負けたくないという気持ちがあったというのもありました。

みなさん、仲間がいる方は大事にしていただき、仲間がいない方はそういった仲間を作っていただけたらなと思います。僕も回答できることがあれば、回答しますので、何かありましたら、コメントください!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪