a0001_013928-thumbnail2
みなさんおはようございます。

今日は、こちらでは中秋節といって、珍しく、日本では勤務日、中国では祝日という日です。
中秋節では、月餅というお菓子をお世話になった人に配ります。
この時期になると、我が部署では、銀行等、金融機関から多くの月餅が届き、
ちと、太り気味になるのですが、今年は何が起こったのか、チョコレートが届きました。笑
そして、今日は、絶好の空気が良い日、今日もゴルフの練習頑張ってきます!

現在、僕は11月初めのゴルフコンペに向けて、時間がある日は極力ゴルフの練習に出向き、
黙々とゴルフスウィングを繰り返しているわけですが、この努力の甲斐もあり、早速ですが、
ボールがまっすぐ飛び始めるようになりました。

スポーツにおいては、こういった継続的な努力が、成功のためには不可欠です。
こういった努力というのは、毎日毎日できるような努力のことです。

僕は、小学校4年生の頃から、野球を始め、自分が納得できないプレーがあったら、
努力でなんとかする。才能はないけど、努力をすれば、絶対に結果はついてくる。
そういった環境、思考で、今まで生きてきた人間です。

そんな僕にとって、不動産投資では、どういったことを積み上げていけば、
他者と差別化できるのか?ということを自然に考えてしまいます。

ここでいう差別化とは、不動産自体の差別化ではなく、不動産投資家自身の
個人としての差別化のことを言っています。

でも、不動産投資では、野球で言う素振り、投げ込み、ゴルフで言う打ちっぱなしのような、
デイリーでできるような努力っていうのがあまりないような部分があります。と思っていたのですが、先日の必殺大家人さんとの会話で、なんとなくやるべきことが見えてきました。

ちなみに必殺大家人さんとの会話の内容は、以下過去記事をご覧ください。
・有名ブロガー必殺大家人さんから教わったこと
http://jun-corporation.info/%e6%9c%89%e5%90%8d%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%ac%e3%83%bc%e5%bf%85%e6%ae%ba%e5%a4%a7%e5%ae%b6%e4%ba%ba%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%8b%e3%82%89%e6%95%99%e3%82%8f%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%93%e3%81%a8

僕に今一番必要なのは、人脈づくりです。
毎日勉強するというのも、デイリーでできる努力の一つです。

しかし、勉強することは、昨日一昨日で申し上げたようなリスクマネジメントにおいて、
効果的だとしても、それが直接収益アップに結びつきにくいというのもまた事実です。
それでは、何が一番収益アップに結びつくのか?
それは、ずばり「優良不動産」及び「優遇金利」。
この2つにつきます。

キャッシュフローが良く、比較的リスクも低い不動産を、他の投資家より優遇された金利で
購入することができれば、かなり差別化することができます。

そのための、自分自身の属性アップ、具体的には、勤続年収を上げる、年収を上げる、
不動産関連の資格を取る等々でもあるわけです。

だとすれば、いい不動産を購入するためには、優良不動産を紹介してくれる不動産業者と
関係を持っておく、もしくは、銀行の方との人脈を持っておく。こういったことが非常に重要
になってくるのは言うまでもありません。

そして、こういった関係性というのは、当たり前ながら、一朝一夕にできるものではありません。時間がかかるものですし、簡単ではありません。

だからこそ、いろんな場所に顔を出し、不動産業者、銀行マン、他の投資家の方々と知り合っておく、そして、暇があれば、一緒に飲みに行くことを繰り返していくこと。
これも、努力の1つなのかなと最近思い始めてきています。

特に、今の僕のように、日本に在住していないため、そういったコンタクトができないけど、
近い将来、荒魂不動産を購入しようと思っている人間にとっては、非常にかぎを握る問題です。

日本に帰ったら、とりあえずやろうと思っていること、それは、セミナー参加、
不動産投資家間の交流会にできる限り参加するということです。そこで、まずは、
横のつながりを作った上で、銀行マン、不動産業者といった縦のつながりを作って行く予定です。

自分でできる、素振りや投げ込み、と違って他人が絡む努力です。

しかし、本当に何かをはじめようと思ったとき、そういった方々がもしかして、
力を貸してくれて、自分が持っている力以上のものを発揮できるようになるかもしれませんし、
なにより、仲間が多くいたほうが、楽しいです。それが一番大事です。

そのためにも、コツコツ名刺配り、顔を売ることが、不動産投資において、
積み上げていくことだと、今は確信しています。

みなさんも、暇があれば、自分の顔を売ることから始めて見てはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪