今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

不動産投資はあと3か月程度で初めてまる9年、FX投資は来月で初めてまる2年経過しましたが、相変わらず二刀流生活を続けています。想定外のこともありますが、なんやかんやで楽しくやれているというのが今の状況です。

 

通常、投資のあるべき流れというのは、株式やFX等のフロー投資で現金を増大させ、その現金を不動産に変えて、ストック投資も徐々に増やしていくという流れだと思います。

 

僕の場合は逆で、不動産投資で月々ある程度のキャッシュフローを得られるようになってから、FX投資も挑戦するようになりました。

 

不動産投資はある程度の基盤がある上に、比較的安定していることもあり、かつ、既に生活の中に溶け込んでいるので、特に問題はないのですが、FX投資はまだまだ結果という結果は出ていないというのが実情です。良く言えば、負けていないとも言えますが。

 

僕の理想としては、FX投資である程度お金を増やしていけるようになったら、そのお金の半分は不動産投資の繰上返済に回し、自己資本比率40%まであげて、残り半分はFXで更にお金を増やしていくという流れなのですが、そんなに世の中上手くいきません。

 

僕がFXを教わっている方は、相場歴16年程度あります。その期間中には1日中ひきこもってひたすらFXチャートで値動きについて研究を進めていたという期間が2年もあるということだったので、とにかく根性がある方です。お話ししていても普通の方と違う感性というか、深みがありますよね。

 

僕がFXを始めた時には2年もすればバンバン稼げるようになっているというイメージでいたのですが、実際に2年経過してみて、確かに1回1回のトレードに係る精神的負荷は軽くなってきたものの、まだ結果は出ていません。勝てる月あれば、負ける月もあり、終身トントン、もしくはちょっとだけ収入の方が上という感じです。

 

ただ、1番大事なことは楽しめているか?ということだと思います。

 

その点、不動産投資にしても、FX投資にしても楽しむことが出来ています。

それは良いことなのかなーと。例えFXで儲けられなくても、その講座を通じて知り合った方であったり、毎週1回のトレード共有会でトレード以外の事も考えさせられたり、トレード以外でも学ぶことがありますし、トレードの値動きについて考える時間は至福の時間の1つです。

 

こと投資について、結果が出るまでの時間軸を決められない部分があるので、結果が出るまで継続していくこと、そしてそれを楽しみながらやることが大事だと思います。

 

まだ二刀流投資家とは言えない状況ですが、いつかは胸を張って二刀流投資家と言えるように、引き続き切磋琢磨していきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪