lifesaver-24968_1280

 

皆さんおはようございます。

 

今日は、二度寝をしてしまいまして、気付いたらこの時間になってしまいました。

もう完全に春の心地ですが、花粉を抜かして、良いですね。

昨年はこの時期、色々あり心から楽しめずにいましたが、

今年は久々に日本の春を楽しみたいと思います。

 

昨日は会社でお世話になっている営業部の方と始めて飲みに行きました。

今度僕が出向する関連会社がその営業部と関連があることをやっている会社ということもあり、色々それに関するお話もできましたし、色々個人の事情を知ることが出来たので、

かなり有意義な時間になりました。

 

その中で、いつもお世話になっている、僕とほぼ同年代の女性が離婚をしたと聞きました。

聞けば、男性側に色々裏切り行為をされたらしく、ずっと悩みがあり、

離婚してかなり気が晴れたと。そして、今はセカンドライフを満喫しており、

本当に離婚をしてよかった的なことを言っていました。

 

これが本心から言っているかどうかは別として、人生何が良いのか分からないと。

結婚の話だけでいえば、その女性は早く結婚して、若い年齢で幸せを手の入れたと思いきや、

離婚。片や、40歳で結婚をして、幸せになっている人もいる。しかもその年齢で子供授かる人もいる。何が幸せなのかは分かりません。

 

それと同じで、不動産投資も、一般的には若いときに始めた方が良いといわれているものの、

本当に若いときに始めた方が良いかどうかは分かりません。いくら、若いときに始めたとしても、知識がなく、騙されて始めてしまい、最初からトラブルだらけみたいな人もいるだろうし、逆に、資産状態がかなり良い状態になった晩年で不動産投資を始め、良い形で資産形成をされる方もいるかと思います。タイミングというのは人それぞれだと思います。

 

ただ1つ、それをしたいと思った時にやらないと、いつ再びそれをまたやりたいと思うかは分からず、期を逸する可能性が高くなります。という意味で、自分が一番モチベーションが高くなった時期は見逃さないようにしてもらえたらなーとつくづく思います。

 

周りの振り回されず、自分のペースでやること。

これは大事かと思います。いくら市況が悪いといっても、

真剣に探せば、良い不動産は必ず見つかります。

 

大事なのはやるがあるかどうか。

まずはそこからです。

 

そして、そのモチベーションをどれだけ長く保てるのか?

これも不動産投資においては非常に重要です。なぜならできている人が少ないから。

 

まずは、今やる気がある人は行動してみること。

それをお勧めします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪