今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
今日は3年間お世話になったスポーツジムに挨拶に行ってきます。

人気ブログランキング

 

 

先週月曜日から開始したロバートキヨサキのファイナンシャルインテリジェンスの教材について途中経過を報告したいと思います。

 

この教材はアマゾンで4,980円で購入したのですが、来年に向けて今一度マインドセットを固めたいという目的で周りからのおすすめもあったので購入した次第です。今のところですが、かなり良いです。

 

僕はロバートキヨサキ著の金持ち父さん貧乏父さんの本をある程度読んだことはあったのですが、実はそこまで読み込んだことはありません。不動産投資を始めた方の中に、この金持ち父さん貧乏父さんに刺激を受けて始めたという方は結構いますが、僕はそうではありませんでした。

 

でも、不動産投資を始めて7年目になって集中的に勉強してみると正しいと思えることが多くなるのもあるし、再度重要性を認識するということも多くあり刺激を受けています。

 

しかも、この教材はCD教材で、合計13時間程度分の音声があります。

僕は今ペーパーの教材もみつつ、通勤時間にとにかく聞きまくっているのですが、CD教材って空き時間をうまく活用できるので、やっぱり効率的だなというのも感じています。

 

内容について少し上げると、キャッシュフロークワドラントで、Employee、Self-employed employee、Business owner、Investorと4つの区分に分けられており、経済的自由を得ることが可能なBusiness ownerかInvestorになることがすすめられています。

 

また、最初の方が二本足で立つ、つまり、EmployeeとInvestor等、先2つのクワドラントとあと2つのクワドラントで始めることを進めています。

 

つまり、サラリーマン大家です。サラリーマンとしては、お金の為でなく、学ぶために働く。その学んだこと及び給料を投資やビジネスオーナーとして成功するために使う。その繰り返しで、どんどん大きくなっていき、サラリーマンとしては働かなくても良い規模までいつのまにか達しているという流れです。

 

そして、一番学んだことは寄付をするということです。

このマインドは僕にはあまりありませんでした。

 

今年は年初の目標で年に4回神社で500円をお賽銭としてお祈りをするということをしてみたのですが、不思議とビジネスに関しては上手くいった感はありました。これもお賽銭のお金なのかもしれません。

 

与えれば返ってくるという言葉、もう少し信じてみようと思います。

ということで、来年は寄付にも挑戦してみたいと思います。

 

まだ3章あるうち、1章目を学習中なので、途中経過を逐次レポートします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪