95b28c450e5c1d4185f7e10ee6a7df26_w

 

皆さんおはようございます。

 

実は、来週に国内出張に行くことになりました。

中国から帰国してから既に1年半が経ちましたが、出張は初めてです。

本社勤務の時は集計業務がメインだったため、出張に行くことができませんでした。

しかも、初めて行くところなので、楽しんできたいと思います。

 

火曜日に、現在、空室となっている部屋のリフォーム施工を依頼している業者から

連絡がありました。リフォームの完了日は今週日曜日と聞いていたので、

これはおそらく悪い電話だろうなーと思って出たところ、案の定、良くない電話でした。

 

内容としては、壁紙の貼り付けに関して、見積もりで算出された広さより

広かったということが判明したので、追加で費用が発生するという話でした。

 

これだけ聞くと、リフォーム会社の見積もり誤りなわけだから、

もともとのコストで良いでしょと思う方がほとんどだと思いますが、

この話、若干めんどくさい流れがありました。

 

リフォームの見積もりを複数の会社に依頼したという話はこのブログでも

シェアしたかと思いますが、その結果、今任せたところが、

受け答えだったり、単価だったり、サービスでやってくれる工事等が多く、

ここに任せようと決めました。

 

しかし、この会社の見積もりで一点、納得できないところがあり、

僕的には、キッチンとベランダ側の居室2部屋の壁紙が汚れていたので、

張り替えたいと思っていたのが、彼らが出してきたのは、最初のイメージが大事だから

ということで、玄関からキッチンかけての壁紙を張り替えるという提案でした。

 

なので、そこは僕の指示に従ってくれないかといったところ、

また、この部屋に行って、壁のクロスの面積を測りなおした場合、

時間がかかってしまうということになり、であるなら、

他にリフォームの見積もりを依頼したところで、ちょうどその部分の面積を

測って見積もりを出したところがあるので、そこの広さベースで見積もりを出してくださいとお願いをしました。

 

具体的には、61㎡と書いてあったので、それで見積もりをお願いしますと。

 

しかし、昨日、作業の方が現場に入ったところ、明らかに足りないことが判明したとのことでした。

 

なぜ判明したかというと、クロスを張り替える際は、見積もりででした㎡よりも

多めのクロスをもっていかせているらしいのですが、今回80㎡分のクロスを持って行ったにもかかわらず、それでも足りなかったということが、作業の終盤になり気づき、

その時には既に元の壁紙をはがしてしまっているので、もうどうしょもないという状況だったとのことです。

 

数㎡ならサービスでやることも考えたが、さすがに30㎡超、見積もりと違っているので、

料金は取らなければと思い、僕に電話したとのことです。

この方は、作業員ではなく、作業を取りまとめる方なので、このタイミングでの電話になったとのことですが。

 

もう、どうしょもないので、価格にして3万円程度、多く支払うことになってしまいました。

 

次回から、この壁紙の面積については細心の注意を払いたいと思います。

皆さんもお気を付け下さい。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪