今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

不動産投資は期間の長い投資です。

その期間中にモチベーションを保つことは1つの命題であり、できない方もいます。(正確にはお金的に困るから嫌々やっている経営せざるを得ないという方は結構いるかもですが)

 

僕は何事も好きこそものの上手なれという側面は重要だと思っています。

特に、不動産投資については、自分で動かないと解決していかないことも多くあります。すべてを委託することによって、何事もなく進んでいけばそれはそれで問題ないのですが、どこかでトラブルが起こってしまうことは必ずあります。

 

そんな時に、嫌々ながら対応していくのか?それとも、これも1つの勉強だと思って、対応していくのとでは、そこから得られる刺激も違いますし、人生楽しむという意味でも大きな違いを生みます。

 

そんなモチベーションをうまく保つ方法としては、色々あるのですが、僕が色々試して思うことが、不動産投資について何でも話せる、語り合える仲間を持つことだと思います。これはモチベーション維持だけではなく、経営がつらくなった時、何か突発的でネガティブな事象が発生した時に相談相手がいることによって、精神的な面で緩和することが多いということもあります。

 

例えば、僕の場合であれば、昨年初めて1棟マンションを購入しましたが、1棟マンションはそれまでの区分マンションとは異なり、空室がある程度発生します。また、単身マンションということで、それも今までと違っているのですが、僕の会社同期で3棟の単身向けマンションを保有している仲間がいるので、彼に相談することで大分落ち着きました。

 

本当にヤバイのか?普通ぐらいのペースの空室なのか?こういったことは最初は感覚がないので、空室回数が増えれば増えるほど、不安になります。

 

ただ、年間空室率20%程度と考えると、意外とその率の中に留まることの方が多いし、実際に僕のケースもそうでした。

 

また、彼と話して、彼が色々と努力している話を聞いて、自分のモチベーションが上がるという側面もあります。周りに、彼ほどの規模で投資をしている仲間はいないので、彼の存在は大切にしていきたいと思っているところです。

 

不動産投資家は自分から動かなければ孤独になります。

特にそれでも問題ないということであれば、それでもかまいませんが、不安を感じたり、モチベーションが下がって困っているという方は是非1つの参考としていただければと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪