今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
今日は久々に若手不動産投資家仲間との飲み会です。

人気ブログランキング

 

 

このブログではたまにメンタル的な話もしていますが、今日はそんなメンタル的な話です。不動産投資というと、どうしても数字の世界になってしまいますが、数字じゃない世界で成功が決まってしまう部分が大きいと個人的には思っています。

 

物事なんでもそうだと思いますが、成功するうえで絶対に必要になるものに必ず入ってくるのが、モチベーションの維持だと思います。最初はだれでもモチベーションを高く保つことができますが、それを維持するのはその奥にある目的をはっきり持っていないと難しい場合が多いです。

 

あのロバートキヨサキさんがおっしゃっていたように、成功するうえで大事なことはフォーカスすることです。一言で言っていますが、このフォーカスするということは意外と難しいことは言うまでもありません。

 

物事、0%の事柄を60%~70%までもっていくことはそれほど難しいことではありません。ある程度の能力や学ぶ精神があれば、そこまでもっていくことはできてしまいます。でも、そこからさらに100%近くまでもっていくことは、かなりの労力で合ったり、時間を要します。

 

だからこそ、そこまで知識であったり、経験を得ている方は成功可能性が高くなると個人的には考えています。僕はどちらかと言えば、のんびりやってきているほうだと個人的には思います。

 

それは、周りに2年や3年でかなり集中して不動産投資の規模を拡大し、実践の中で寝る時間も惜しんで行動に移し、実際に脱サラしたなんて人が相当数いるからです。そういった方は、その期間、全てを不動産投資に捧げています。僕は継続的にやることはできる方だと思いますが、そのように集中に寝る間も惜しんでやるやり方は向いていないのですが。。。

 

じゃあ、なんでそんなに集中して不動産投資に時間をささげることができるのか?

それは不動産投資を通じて、何を成し遂げたいか?または、不動産投資で儲けたお金を使って、何を成し遂げたいか?ということがはっきりしている人が多いように思います。

 

ここがはっきりしているからこそ、つらいことや苦しい時があっても乗り切れる人が多いのだと思います。かくいう僕もそういった思いは持っていますが、まだまだ思いは弱い方で、色々模索している最中でもあります。

 

人間、やろうと思えばできることは意外と多いと思います。

でも、そういったことであっても、途中であきらめたり、中断してしまうと、スピードは下がりますし、脱落ということにもなります。

 

モチベーションの維持こそが、全てのベースになっていく。

それはこの6年半の賃貸経営を通じて切実に思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪