今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
来週は久々の出張でちょっとウキウキ気分です。

人気ブログランキング

 

 

さてあと2か月と迫ったマンション管理士及び管理業務主任士の資格勉強ですが、猛勉強を始めて半年が経ちました。

 

テキストは1通り読み込み、あとは問題を出来る限り解くというステージに入ったのですが、いやーやはりアウトプットをやっていないと全然ダメですね。だらだらとインプットだけやっていたので、正解数の少ないこと少ないことw

 

H24年度の問題を解いたのですが、半分程度しか正解できませんでした。全部で50問あるのですが、合格ラインは35問程度の合格です。それにも拘らず、今の時点だと正解数は25問程度ということで、この2か月でその部分を埋めていく必要があります。これにはとにかく問題を解いていくしかありません。

 

でも、今回改めて思ったのですが、やはりアウトプットなしには知識が定着していかないということです。アウトプットすることによって、インプットしたことが点だったのが段々と線でつながっていき、結果的に実戦で通用するようになっていきます。

 

僕は今はとにかく我慢の時期だと思っています。

我慢の時期にはいつか訪れる資産拡大時期にいっきにスムーズに資産規模の拡大が出来るように知識と経験を積んでおくことが重要だと思っています。もちろん、資金の蓄積も重要であることは言うまでもありません。

 

今回勉強しているマンション管理士や管理業務主任士の勉強は、将来的に自分が区分所有マンションの理事になった時、または、1棟マンションを所有して自分でマンションの経営をしていく必要が出てくるタイミングでかなり役立つ勉強内容だと思います。

 

僕が現在、所有している区分所有マンションの理事でもなく、また、1棟マンション所有者でもありませんが、後者に関しては近い将来に実現します。その時に右往左往しないように、悪徳業者に言いくるめられないように、自分を守る盾を厚くしているという認識で日々勉強をしています。

 

また、こういった資格勉強の成果は融資の際の自己紹介文でも経営に対する真剣度合いを示すためには明記したいと思います。先日のブログでも申し上げたように、銀行員も人間です。頑張ってきた人間は支援したいと思ってくれるはずと勝手に思っていますw

 

でも、それを如何に伝えるのか?も重要かと思っています。

資格を取得したことを自慢するのではなく、資格取得までの過程、そしてそれをどう生かしていきたいのか?を中心に自己紹介に織り込んでいきます。

 

なんか、就職活動みたいですねw

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪