今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。

週末の管理業務主任士試験まであと5日。もうすぐで完全開放です。

<a href=”//blog.with2.net/link/?1688342″><img title=”人気ブログランキング” src=”https://blog.with2.net/user-banner/?id=1688342&seq=2″></a><br><a style=”font-size: 0.8em;” href=”//blog.with2.net/link/?1688342″>人気ブログランキング</a>

 

もう11月も終わりますね。

今年も残り1か月を残すのみとなりましたが、今年は頑張った分、あと1か月はのんびり過ごしたいと思います。

 

さて、今日は久々に海外不動産関連のお話です。

僕自身は日本での不動産投資に成功しているとは言えない状況で、いきなり海外不動産投資に挑戦するという思いは今のところないのですが、商社に勤務しているということもあり、そういった案件はたまに聞きます。

 

今回はマレーシアの区分所有マンションの話です。

あるエリアに最近高級区分所有マンションが建築されたらしいのですが、なんとその利回りが40%らしいのです。

 

しかも、購入価格は日本の中古区分マンションが購入できる程度の金額なので、そこまで投資額は大きくありません。その紹介してくれた彼はやっきになって情報を集めているようですが、一番の課題は融資です。

 

金額があまり大きくないとはいえ、邦銀が実績のない海外不動産投資に融資をするとは思えません。だからといって、現地の銀行から融資を受けるというのも難しい気はしています。

 

だとすれば、現金買いとなりますが、その区分マンション、中国人が現金で爆買いしているようです。となると、どちらにしろ融資をつけると買えなくなる可能性が高いため、現金買いというのが基本路線なのかなと。

 

いくら高額ではない部類とはいえ、個人としては大きな金額となるのもあるし、初めての試みということからいきなり全額キャッシュというのは個人的に怖いです。彼もその金額は全額キャッシュで払えないようですが、協力者を求めているようです。

 

ただ、僕はその協力は断っています。現金を出すことが出来る金額ではありますが、ちょっと大きすぎるのと、彼と共同でやるにしては金額が大きすぎるのが目立ちます。失敗したらそれこそリカバリーに長期の時間がかかってしまうレベルです。

 

ただ、その彼はすごいです。本能で動いているというか、なんというか、僕には出来ない動き方をします。

 

でも、そんなやり方ではないと、突き抜けた成功っていうのは出来ないのかなと思います。普通に日本の不動産を購入していたのでは、それだけでハッピーリタイアなんて夢のまた夢です。

 

彼は本気でリタイアを考えているので、その案件は本気で取り組んでいくと思います。言語スペックが高いので、なんとか形になれば良いですね。利回り40%というとリスクを考えてしまうんですけどね、僕は。彼曰くリスクはないと言っていますがw

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪