interior-design-1182517_1280

 

皆さんおはようございます。

 

今日も爽やかな朝ですね!

5月と言うと、梅雨のイメージですが、快晴が続いて、逆に、水大丈夫といいたいぐらいですよね(笑)

今日は、夕方ぐらいまで予定が詰まっていますが、1つ1つ着実にこなしていきたいと思います。

 

今日の予定のうち、1つが、不動産業者とお会いしてくるというものです。

もともと、今年の1月~3月ぐらいまで、購入しようと考えていた物件の、

仲介をしていただいた方で、知り合いの方なので、信用はできるかだと考えています。

 

その方が、最近会社を変えて、1棟マンション専門の会社に移ったということで、

その会社の融資担当の方を紹介いただけるという話をいただいたので、

今日お会いしてきます。

 

融資の話についてご相談をいただくことというのは結構あるのですが、

一般的な考え方はあるものの、水物です。

その時の経済状況であったり、銀行としての融資枠の状況、支店長の考え方等、

外部要因、人為的要因で、結構変わったりします。

 

なので、最新の状況を聞きたければ、不動産業者であったり、

今物件の購入を考え、実際、銀行の担当者と話をしている方から聞くのがベストです。

 

僕の理想は若いうちは何でも自分でやって、知識経験を蓄積し、

将来的に、効率的かつ低コストで自動化していくという流れです。

 

ただ、この「何でも自分でやる」という部分、取り違えないんでほしいと思います。

例えば、この融資相談の話ですが、文字通り自分でやるということになると、

片っ端から銀行を回っていき、情報を得ていくということになるかと思います。

 

それでも、知識や経験はつくかと思いますが、時間がかかりますし、

特に、銀行なんて平日の15時までしか開いていないところが多いので、

有給休暇を取得しないといけない方が多く、自分でやるとなると、なおさら時間がかかります。

 

であるなら、事前の専門の方に話を聞いてもらったうえで、

行くべき銀行にめどをつけ、その銀行に休暇を利用して回れば、

効率も良いし、建設的な話ができます。

 

銀行にいった方は分かると思いますが、1棟マンションを購入したいといった瞬間に、

うちでは取り扱っていないのでといわれるときであったり、年齢や年収を聞いた瞬間に、

厳しいといわれるときもあることはあります。

 

こういう経験というのは、悪い経験ではないのかもしれませんが、

これが続くとモチベーションが下がりますし、何より、結果に全く結びつかないので、

宜しくありません。

 

ということで、何かやろうと思った時、その道のプロに聞ける機会があるのなら、

聞いた上で、やった方が、成長スピードも上がりますし、何より無駄な時間をかけないという意味でもお勧めしたいところです。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪