今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。
皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

僕は最近は毎週水曜日にトレード分析共有会ということで、1週間のFXトレード状況や今後のトレードの目線について会員の方と共有させていただいているのですが、そこで不動産にも通ずる話があったので、今日はその話を共有したいと思います。

 

FXというと、どうしても、一攫千金だとか、ギャンブルというイメージが強いと思いますが、その中でも継続して勝ち続けている方がいるのも事実です。そういった勝ち続けている方に対して何が一番重要なのか?というアンケートをおこなったところ、意外な回答結果になったそうです。

 

一番に上げた項目としてダントツに多かったのが、やりがいや目的の明確化です。

 

FXというと、お金ばかりを求めてやられる方が多い印象ですが、ある一定以上になってしまうとお金というより、何のために自分はトレードをしているのか?トレードを通じて人生で何を成し遂げたいのか?という部分がないと、モチベーションの維持が難しくなるようです。

 

そういったなぜFXトレードを続けるのか?という部分が明確になっていないとなかなか続けられない、結果が出ないところで途中でやめてしまうということになってしまいます。

 

この話は不動産投資でも同じことが言えます。

ただ、不動産投資の場合は、FXと異なり、多額のローンを背負って、不良資産を購入してしまうと後戻りできないということはあるかもしれませんが・・・

 

ただお金稼ぎをしたいではやはりモチベーションの維持は難しいです。

そのお金を使って何をしたいのか?不動産投資を通じて社会に何をしていきたいのか?等々、やる意味をしっかり考えるべきだなと改めて思いました。

 

不動産投資自体が趣味になってしまうという方も結構いますが、必ずしも皆さんがそうなれないと思います。わざわざ休日の日に自分でリフォームをしたり、客付け業者に入居者募集のお願いをしたり等々、自分の自由時間が削られる可能性もあります。

 

今回の会で皆さんが入っていたのが、ネガティブな思考をプラスに変えるということです。

例えば、満員電車に乗りたくないですとか、上下関係のある世界で働きたくないですとか、そういった今の現状に対する不満足を推進力にしていくということです。

 

僕は今は1棟マンションの運営がそこまで上手くいっていないので、その運営を安定化するための設備投資をするためにお金が必要であり、今はそれがFXをやる第一の目的になっています。

 

何かを始める時には目標をしっかり定めてやっていきましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪