今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
管理業務主任士試験日です。1つの区切りが終わりそうです!

人気ブログランキング

 

 

今日はあまり不動産投資系のブログで見かけないような婚活中不動産投資家が思っていることを書きたいと思います。

 

僕は来月で32歳を迎えようとしている、独身男性ということで、将来的にどういった方がパートナーとして良いのか?考えることが増えました。それは周りから結婚しないのか?というプレッシャーが増えてきたこともありますし、自分自身そろそろな・・・と思うことも増えてきたためです。

 

僕の場合、ローンを背負って不動産投資を既に始めていること、そして、この規模には全然満足していないので、将来的に資産規模拡大することによりローンが増えていくこと。そして、ずっとサラリーマンでいるつもりがないこと等、一般的な人とちょっと異なっています。

 

この部分を理解してもらえないと、どんなに美人な人であっても、おそらく自分の中で何かを押し込めて生活をしていかなければなりません。

 

僕の周りの不動産投資家も結婚している人が多いですが、嫁さんがそもそも不動産に全く興味がなく、勝手にやってというスタイル、かなり慎重なタイプでローンを増やしていくことにネガティブなタイプ、一緒になって応援してくれるタイプ等色々います。

 

でも、やっぱり見ていると、不動産投資で成功している人ほど、一緒になって応援してくれるパートナーの存在がある人が多いです。そして、応援するためにはまずある程度合わせる努力をしてくれる人、不動産投資の仕組み等を理解できる程度の教養や賢さがある人というのは大事なんだろうなーと勝手ながら思います。

 

若い頃は容姿だけ良ければ良いでしょだとか、周りに自慢したいだとか、そういった周りから承認されたい延長線上で、いわば結婚をアクセサリー的なものとして考えていましたが、不動産投資家として成功していくにはそれだけだとブレーキがかかる恐れがあると、冷静に考えてみればみるほど思います。

 

ただ、個人的に家庭は築きたいなと思います。

やはり、守るべきものが出来て尚邁進出来るというのもあります。

自分だけの為にという頑張りはいつか限界は来ます。

 

それと同時に、自分の可能性を縮めてしまうような結婚をするくらいであれば一人の方が良いとも思います。つまり、焦りは禁物です。

 

自分が置かれている状況や将来的な方向性も考えた上で、

どういった人が良いのか?自分を抑えてまで結婚すべきなのか?等々考えながら、

いつかこのブログで結婚報告が出来るように頑張りたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪