egypt-11043_1280

 

皆さんおはようございます。

 

今週はまだ水曜日なの?と感じるほど長い1週間に感じています。

イベントが多く、長い会議が多いとこう感じてしまうものです。

何とかしてほしいものですね。

 

物件購入のターゲットを2018年に1年ずらした僕ですが、

物件探し~融資までのトライアルと、融資において、今自分がどの立ち位置にいるのか?

把握するために、年末あたりから、予定通り物件探しを始めたいと思っています。

 

そこで、最初にまず決めなければいけないこと。

それは、どの地域で不動産投資をするのか?ということです。

 

健美家や楽待のメール便で毎日送付されてくる物件の情報を見ると、

東京都でも様々な区のものが回ってきますし、物件タイプは、僕がターゲットにしている

利回りや立地だと、木造のものが多いものの、鉄骨造、鉄筋コンクリートのもの、

様々なものがあります。

 

その中で、ドミナント戦略とは、自分の得意な地域を作り、

その地域内で、不動産投資を拡大していくことです。

 

天災リスクが起きた時は、下手すると全ての物件をなくしてしまう可能性があることから、

リスクが高まるものの、ある一点の地域の土地勘であったり、

家賃相場、平均利回り、稼働率が高い地域、低い地域の情報等、

他の投資家よりも、深い知識があるため、物件購入で失敗する可能性が低くなります。

 

1つだけの地域とはいかないまでも、2,3つぐらいの地域を決め、

その地域の物件しか見ないということで、物件探しを始めれば、

ドミナント戦略開始ということになります。

 

ただ、どこの地域にするか?

というのは、今のところあまり情報もないので、

リサーチをかけていこうと思っています。

 

探し上で、大事にしなければならないことは、

もちろん、将来伸びるエリアかどうかという話です。

それは、国や区役所等が出している、人口の推移であったり、

最寄駅利用者の推移であったりします。

そういった客観的な情報を基に、3つ、地域を決めていきたいと思います。

 

決めたら、あとは、その地域に出向くことに限ります。

その地域の名物を食べたり、雰囲気を味わったり、住民の様子を見たり、

裏道を探したり等々、出来る限りの現場調査はした上で、

その地域を知ることを心がけること。それにつきます。

 

とは言っても、すまないとわからないようなこともあるとは思いますが、

そこは、地場の不動産屋にヒアリングをしていくしかありません。

地道な作業になりますが、1億円を超えることになる大きな買い物です。

 

こういった物件情報に関しても、

今の現状に満足せず、自分自身の経験知識を引き続きあげていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪