みなさんおはようございます!

昨日、僕が所属している経理部の若手で
送別会をやってもらったのですが、ゲーム、
みんなの言葉が入った色紙、お土産等、かなり
手厚くもてなしてもらいました。

自分が約4年間過ごした部署から、惜しまれて
旅立つ時って、サラリーマンとしての喜びですよね。

僕は、入社以来ずっと経理部で育ち、色々な方からお世話になり、
ここまできたわけですが、旅立つ時というのは、走馬灯のように
色々思い出がよみがえってきます。

サラリーマンというのは、組織に縛られ、ルールに縛られ、色々自由がない
身ではありますが、そこに所属することによって、得られる人間関係や、
また、同じ気持ちを共有できる人が周りにいる環境という意味では、
よいのかななんてちょっと思ってしまいました。

しかし、僕はこういった環境にいながらも、やはり、独立したいです。
自分で自分の道を切り拓いていきたいです。

送別会やそういった特別な会の時は、一時的にそういった考えに浸りますが、
日々の仕事は、自分の思いとは異なっていることはあまりやりたくないですよね。
一番最高な環境は、自分の思いを現実にしようと働いていて、なおかつ、
その思いを共有する仲間がいて、お互いに刺激し合って、成長していく人生だと
今のところ僕は思っています。

学生のときこんな環境ありましたよね。そう!部活です!
とはいえ、昨日の送別会は感動してしまいました。

その感動は大事にしたいと思います。

そして、その感動を独立への道の力としていけたらと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪