今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

今年は今のところ退去通知もなく、また現在空室に部屋の契約手続きも進んでいるため、比較的順調な滑り出しです。ただ、昨年夜逃げ部屋の原状回復費用は全額負担ですし、年明け早々配管詰まり対応で若干コストがかかっているので、良いことばかりでもない感じですが。

 

僕が所有している1棟は、10㎡後半の3点ユニット1Kの部屋がメインですが、インターネット無料にしていたり、宅配ボックスを設置していたりと、それ以外の設備や機能を充実させることにより競合力を高めています。

 

また、駅徒歩5分圏内ということもウリなのですが、僕が所有した当初はいきなり3か月間なにも音沙汰なし、という状況となり、この先やっていけるのだろうか・・・と心配していました。

 

そこで、宅配ボックスを設置したり、モニターフォンを設置したり、室内物干しを設置したり等々、少しずつ設備投資を進めた結果、昨年は平均空室期間1か月半程度と、一昨年よりも平均で1か月程度空室期間を短くすることができています。

 

まだ1年間の実績なのでたまたまという可能性もあることから気は抜けないですし、今年も引き続き緊張感をもって入居者募集には取り組んでいるのですが、最近昨年にも増して、この物件に対する需要が高まっているのかもな?と感じます。

 

というのも、今回成約したのは、退去日翌日でした。その同日に違う方からも申し込みをいただき、一番最初に申し込みを入れていただいた方が今契約手続きに進んでいるところです。

 

僕は最終的に契約金の入金が確認できるまで募集を完全ストップにはしないのですが、今回はその後、内見をしたいという電話が3件ほどありました。しかも申込確度も結構高い様子でした。

 

繁忙期といえども、短期間にここまで申し込みや内見が入ることはあまりなかったので、コロナの影響で巣ごもり需要が高まっていることもあり、インターネット無料の価値が高まっているのかな?と考えています。

 

加えて、サイクルポート設置や防犯カメラを昨年設置したことも少しは競合力アップに役立ってきているような気がします。

 

僕の物件はRC造というのも追い風になっているのかもしれません。

いずれにしても、問い合わせが入る頻度は多くなってきているような印象を持っています。

 

この物件、2億円弱の価格になるので、融資情勢的にしばらくは売却できないと思っていますが、携帯基地局設置後に、売却路線も検討しつつも、中長期で安心して稼働させることができるよう、引き続き競合力を高めていき、自分の労力を減らしていければなーと思っています。

 

コロナによる賃貸需要の変化はここ1,2年というより、今後長く続きそうな感じがするので、その点のアンテナを張ってより需要にこたえられる物件にしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪